テーマ:ウルトラマン

「ウルトラマン」第20話「恐怖のルート87」

高原竜 ヒドラ 登場 「恐怖」というタイトルですが、ファンタジー系(?)かも。 交通事故で幼い命を失った少年。 彼がデザインした「高原竜」が実体化したようなヒドラ。 脚本は金城哲夫。 モータリゼーションの暗部に警鐘を鳴らした作品となった。 伊豆大室山公園で謎の怪光と怪獣の雄叫び。 調査に向かった科特隊。 その頃、…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「ウルトラマン」第19話「悪魔はふたたび」

赤色火炎怪獣 バニラ 青色発砲怪獣 アボラス 登場 新宿の高層ビル建設現場から銀色のカプセルが発見された。 大きな穴が開いており、中には青い液体の入った容器。 そして、金属板が入っていた。 福山博士はカプセル付着したアンモナイトの化石を見てこう言った。 そう3億5000年前ぐらい。 刻みますね~、福山博士。 3…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宮内國郎氏も光の国へ・・・

作曲者・宮内國郎氏が亡くなりました。 東宝特撮映画や「ウルトラQ」「ウルトラマン」などの楽曲を担当。 前日亡くなったの実相寺昭雄氏と共に特撮の黎明期を支えた。 (宮内氏の円谷関係の楽曲担当番組はこちらを参照して下さい) 宮内国郎さん74歳(=作曲家)27日、大腸がんのため死去。 葬儀は近親者で行う。自宅は東京都狛江市岩…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

「ウルトラマン」第18話「遊星から来た兄弟」

ザラブ星人 ニセウルトラマン 登場 東京を包み込んだ霧。街で倒れる人々。 調査に向かう科特隊。放射能まで検出された。 この放射能は宇宙のものだと判明した。 単なる自然現象ではない。 「ウルトラQ」のBGMがいい感じですね。 アラシとイデはクロずくめの男を発見。 男は壁を背面でよじ登る宇宙人だった。 第8銀河系のザラブ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「ウルトラマン」第17話「無限へのパスポート」

四次元怪獣 ブルトン 登場 脚本は藤川桂介氏。 地球に飛来した青い隕石を叩いているイェスタディ氏。 突然、パクッと開き、アンテナが飛び出ると天地が逆転。 彼はそのまま姿を消した。 一週間後、パリ本部からの調査結果が来た。 イェスタディの自宅を訪れたイデとアラシ。 秘書の藤井陽子の話によると隕石と共に姿を消したという…
トラックバック:4
コメント:3

続きを読むread more

「ウルトラマン」第16話「科特隊宇宙へ」

宇宙忍者 バルタン星人 登場 金星探検船「おおとり」。乗り込むのは発明者・毛利博士。 科特隊は万一の事故に備えて待機中。 第2弾発火装置に疑問がある「おおとり」。 そのための救助体勢だった。 星野クンは岩本博士のフェニックス号が負けたのが悔しい様子。 先を越された形の岩本博士だったが至って平静。 計画を延期したのは実験…
トラックバック:4
コメント:6

続きを読むread more

復活!?ウルトラマンCLUB

5月31日、浅草のウルトラマン倶楽部が閉店。 そして、9月28日・・・。 ラゾーナ川崎プラザ4階ナムコヒーローズベース内に復活! その名も「ウルトラマンCLUB」 ・・・まんまじゃのう。 今日まで行けなかった。・・・遠くて。 しかし、仕事で羽田空港に行った帰りについに行きましたっ! ナムコヒーローズベースはアミュー…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

「ウルトラマン」第15話「恐怖の宇宙線」

二次元怪獣 ガヴァドン 登場 怪獣の絵を自慢する子供達。 そんな中、「変な怪獣」とガヴァドンを笑われた少年・「むし歯」。 彼は工事現場の土管にガヴァドンの絵を描く。 その夜、異常な宇宙線が観測された。 そして、土管に描いたガヴァドンが実体化してしまった。 ガヴァドンは何をするでもなく大イビキをかいて眠るだけ。 科特…
トラックバック:6
コメント:9

続きを読むread more

「ウルトラマン」第14話「真珠貝防衛指令」

汐吹き怪獣 ガマクジラ 登場 実相寺昭雄氏の「ウルトラ」初参加作品です。 ウルトラマンBタイプの初登場でもあります。 「真珠は私の誕生石なのよ。」 フジ隊員6月生まれだったんですね。 今日は科特隊の月給日。 フジ隊員はイデ隊員をお供に銀座にショッピングとしゃれ込んだ。 しかし、真珠の値が高騰。とても手が出せない…
トラックバック:5
コメント:5

続きを読むread more

「ウルトラマン」第13話「オイルSOS」

油獣 ペスター 登場 中近東の油田やタンカーが次々破壊された。 梅津栄氏が酔っぱらって登場。 海に光る航跡。 その方向に進んだタンクローリーが爆発炎上。 東京湾に姿を見せたペスターの仕業である。 科特隊は出動したがなんの手がかりも得られない。 「あらぁ、酔っぱらいの錯覚だと思うねえ。」 「たとえ錯覚だろうと要…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

「ウルトラマン」第12話「ミイラの叫び」

ミイラ怪獣ドドンゴ ミイラ怪人ミイラ人間 登場 ドドンゴは史上初めての二人が入った着ぐるみ怪獣。 後ろ足担当者は前屈みのかなり辛い姿勢だったようである。 四足歩行怪獣にありがちな不自然な後ろ足がなく抜群の動き。 スタイルも洗練されまったく自然な「生き物」に思えた。 デザインは某ビールメーカーのマークにそっくり。 しかし、…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

「ウルトラマン」第11話「宇宙から来た暴れん坊」

脳波怪獣 ギャンゴ 登場 いきなり「ウルトラQ」のBGMでスタート。 空き地で遊ぶ星野クン達。こういうシーンは「Q」の音楽がしっくりくるね。 空から光るモノが落ちてきた。我先にと駆けつける子供達。 みんなで探していると丸い砲丸のような石を発見。 こんな石よりビー玉の方がいいというとビー玉になる。 星野クンはレーシングカー…
トラックバック:4
コメント:12

続きを読むread more

メビウス第27話と初代39話

第27話で気になった初代最終回のオマージュカット。 (・・・ていうかセルフパロディ?) 今更ですが比較してみました。 ウルトラマン、スペシウム光線発射。 メビウス、メビュームシュート発射。 ゼットン、スペシウム光線を吸収。 ゼットン、メビュームシュートを吸収。 ウルトラマンに撃ち返す。 メビウスに…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

「ウルトラマン」第10話「謎の恐竜基地」

エリ巻恐竜 ジラース 登場 謎の魚の大量発生を調べるため北山湖に訪れた科特隊。 水中調査でも異常はなくそのまま特別休暇に入った。 イデのシャワーシーンから始まり、ハヤタは仕事、アラシは喰いまくる。 少年画報の記者・久保がネス湖の恐竜の特集のため中村博士を取材。 中村博士はモンスター博士の異名を取る恐竜にシビれた…
トラックバック:5
コメント:5

続きを読むread more

ウルトラまん

ローソンで売られている「ウルトラまん」買ってみた。 肉まんにウルトラマンの顔(眼とトサカ?)がある。 保温器に入っている様子はツルツルのCタイプ。 しかし、持ち帰ってみるとシワシワのAタイプに・・・orz 下の紙にもウルトラマン達のイラスト付。 肝心のお味の方は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「ウルトラマン」第9話「電光石火作戦」

ウラン怪獣 ガボラ 登場 猛烈な台風13号が伊豆半島に上陸した。 山小屋で不安な一夜を過ごす子供たちと引率の大人。 「おお牧場は緑」を歌い出す一行。 次の日、山岳少年団のタケシ君とトシオ君の心配が的中。 橋が流されて食糧が届かないことが判明。 町まで取りに行くことになりました。 おお、あの荷台のミルク缶はゴローが飲…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

「ウルトラマン」第8話「怪獣無法地帯」

どくろ怪獣 レッドキング 有翼怪獣 チャンドラー 地底怪獣 マグラ 友好珍獣 ピグモン 怪奇植物 スフラン 登場 いやぁ、いっぱい出ましたなあ。 とは言っても新規造型はレッドキングだけ。 チャンドラーはペギラ、マグラはネロンガ、ピグモンはガラモンの改造。 火山活動と地震によって閉鎖された多々良島定点観測所。 4人の所…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

劇場版「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」

【ご注意】このエントリはネタバレをかなり含みます。 まだ鑑賞していない方は絶対に見ないで下さい。 見たことによって不都合が生じても責任は負いかねます 究極超獣 Uキラーザウルス 究極超獣 Uキラーザウルス・ネオ 異次元人 ヤプール 宇宙凶険怪獣 ケルビム 凶悪宇宙人 ザラブ星人 分身宇宙人 ガッツ星人 暗殺宇宙人 ナック…
トラックバック:25
コメント:15

続きを読むread more

「ウルトラマン」第7話「バラージの青い石」

磁力怪獣 アントラー 登場。 中近東の砂漠の中にある伝説の都市「バラージ」。 バラージへの道はとうの昔に途絶え、陸の孤島と化していた。 そこには美しいシャーマン・チャータムがいた。 彼女はノアの神のお告げに従いそこで使命を全うしようとしている。 バラージが蜃気楼となる日まで・・・。 このバラージは東宝映画「奇厳城の冒…
トラックバック:4
コメント:10

続きを読むread more

「ウルトラマン」第6話「沿岸警備命令」

海獣ゲスラ 登場。 「海獣」といえば海棲哺乳類のことじゃないんですかね。 でもこのゲスラもとはカカオに付く害虫を食べるトカゲです。 東京湾の汚染された水によって巨大化したらしいですが。 スーツは「ウルトラQ」のピーターを改造したもの。 トゲトゲがわんさか付いている割にピンクの唇が鮮やか。 焦点が定まっていないような眼…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

怪獣墓場のおさらい

「怪獣墓場」は「ウルトラマン 第35話」で初めて登場しました。 「メビウス」第21話にも出てきたのでおさらいしておきましょう。 そもそも怪獣墓場は様々な星から追放され行き場を失った怪獣たちが、 永遠に漂っている宇宙のウルトラゾーンに存在する空間である。 イデとアラシが宇宙のウルトラゾーンをパトロール中に発見しました。 アラ…
トラックバック:1
コメント:9

続きを読むread more

「ウルトラマン」第5話「ミロガンダの秘密」

怪奇植物グリーンモンス 登場 オイリス島調査団のメンバーが次々襲われ、窒息死する事件が起きた。 現場に残っていたのは緑色の物体。 岩本博士の調査で植物のクロロフィルと判明。 ところが、移動したあとにはカタツムリの様なルチンが検出された。 最後に残ったメンバーは女性カメラマンの浜口節子。 演ずるは東宝ビューティーズ・若…
トラックバック:5
コメント:6

続きを読むread more

「ウルトラマン」第4話「大爆発五秒前」

海底原人ラゴン 登場 おおっ!いきなりML-1(マーカライトファーブ)ロケットですか! 東宝映画「地球防衛軍」の映像、そのまんまですな。 DVD・ビデオをお持ちの方はご確認を。 木星開発用原爆6個を積んだロケットが太平洋上に墜落。 ひとつは爆発し、ポリネシアの島を津波が襲った。 4つが発見されたが、残るひとつが見つか…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

「不滅のヒーロー・ウルトラマン展」

炎天下の京王プレミアムシートラリーから2週間。 ようやく「不滅のヒーロー・ウルトラマン展」に行ってきました。 開催場所は世田谷文学館(芦花公園駅下車徒歩5分)。 入口手前に怪獣の足跡(もうひとつは娘の足です。) 入口に張られたガラモンとバルタン星人のシルエット。 横のガラス張りの壁にはカネゴン・ウルトラマン・アント…
トラックバック:7
コメント:11

続きを読むread more

「ウルトラマン」第3話「科特隊出撃せよ」

透明怪獣ネロンガ登場 江戸時代に封印された怪獣ネロンガ。 古文書によるとネロンガを退治したのは村井市衛門という武士。 こりゃまたスゴイ話だが、ネロンガって大したこと無いんじゃ・・・。 それよりなりより江戸時代に電気食う怪獣が生きられたのがスゴイね。 電気をエネルギーに変える方法を覚えて体が巨大化したらしいが。 江戸時代は…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

「ウルトラマン」第2話「侵略者を撃て」

宇宙忍者バルタン星人 登場 右目に大きなアザを作ったイデ隊員はその経緯を語る。 今から38時間前の出来事である。 「平和な夜であった」 つまりこの第2話はイデの回想なのである。 アラシの大イビキの前に眠れないイデ。 そんなとき緊急招集。電波の停まった場所をハヤタが調査中。 科学センターのある牡丹山が怪電波の消えた地点で…
トラックバック:5
コメント:6

続きを読むread more

ウルトラマン展プレミアムシートラリー

世田谷文学館で「不滅のヒーロー・ウルトラマン展」が開催中。 京王電鉄では開催記念として「京王プレミアムシートラリー」を実施。 9つのポイントに9種類のシートが置いてある。 このうち5種類をゲットして世田谷文学館に行くと記念ファイルが! さらに抽選でソフビ・パスネット・図書券などのWチャンス! 設置場所も考えろよっていうくら…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

「ウルトラマン」第1話「ウルトラ作戦第一号」

宇宙怪獣ベムラー登場 リアルタイムで見ていない「Q」「マン」「セブン」。 私にとっていわば「聖域」であってレビューして良いものか迷いました。 今年はシリーズ40周年というコトで若輩者ながら書いてみたいと思います。 記念すべき第1話に登場は「ウルトラマン」の原題のひとつ「ベムラー」の名をもつ怪獣。 「M78星雲人」の…
トラックバック:2
コメント:5

続きを読むread more

ウルトラマンフェスティバル2006

7月28日から開催中のウルトラマンフェスティバル2006。 初めての日曜日に無謀にも6歳の娘同伴で行ってきました! これ欲しさに↓ 「DXガイズメモリーディスプレイ用オリジナルマケット怪獣カプセル ダダバージョン」 お子様だけが貰えるもので。(鬼父だ・・・) この先ネタバレ注意! 今後行く予定のある方はスルーして…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

7月7日は

特撮関係では忘れちゃいけない方の誕生日。 円谷英二氏 生誕105年です。 彼なくして日本の特撮はなく、ゴジラもウルトラマンもない。 今の特撮界の繁栄(?)もない。 「ウルトラマンA」の北斗と南も7月7日生まれ。 この設定も当然円谷英二氏へのオマージュ。 1年に1度、天の川で再会する牽牛と織姫。 星空の光の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more