テーマ:スーパー戦隊

ボウケンジャー Task22「ソロモンの指輪」

自由に動物と会話ができる「ソロモンの指輪」が今回のプレシャス。 地味な仕事の最中、悲鳴と共に消えた真墨と菜月。 犬とインコを追う風のシズカ。 捜索に出かける明石・蒼太・さくら。 そこに現れた犬とインコ。 その先にいたズカンガミによってチーフが金魚に! ズカンガミのマジックに感心するブルー。 捕らえられたピンクを庇う…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

ボウケンジャー Task21「打出の小槌」

今回のプレシャスは一寸法師の「打出の小槌」 ボウケンジャーの任務を映士に説明中のさくら姉さん。 しかし、「長い話は苦手なんだ」と身が入らない様子。 お近づきの印に野菜を配る映士。 「お前、黒いヤツだな。」 そんな様子を見てと対立する真墨。 「さっきから見てれば何様のつもりだ!新入りのくせに!」 「何様?オレ様はオレ様だ…
トラックバック:14
コメント:6

続きを読むread more

ボウケンジャー Task20「新たなる巨人」

クエスターロボ・ガガドムが出現。 プレシャス「雷砲」を掘り出していた。 また、パラレルエンジンからのエネルギーが遮断された。 進歩のない人たち。 <ポイント1>熱いゾ、チーフ! ゴードムエンジンを使った巨大ロボ・ガガドムとダイボウケンの戦闘。 力が出ないと訴えるブルーに、 「力を振り絞れっ!」 ダイボウケンは…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

ボウケンジャー Task19「眩き冒険者」

ゴーゴーチェンジャーを高丘映士に預けたいというチーフ。 「オレ様の使命はアシュと戦うこと」 そう言って拒否する高丘映士。 クエスターとして甦ったガイとレイ。 ゴードムエンジンの力ですでにアシュではない。 ゴードムエンジンの力でパラレルエンジンの供給が抑えられている。 思うように動けないボウケンジャーたち。 その戦い…
トラックバック:16
コメント:2

続きを読むread more

ボウケンジャー Task18「生きていた男」

チーフがボウケンジャーをやめる? 牧野先生の研究室には新たなボウケンジャーのスーツの設計図。 本当にチーフはボウケンジャーをやめてしまうのか。 一方、「アシュを倒せたのはまぐれだ。」と高丘映士。 チーフの前に「強者の弓」を持って、死んだはずのマサキが現れた。 「ボウケンジャーの資格があるのか?」 変身したものの放たれ…
トラックバック:13
コメント:2

続きを読むread more

タイムピンクとギルスが結婚

タイムピンクと仮面ライダーギルスが結婚 「未来戦隊タイムレンジャー」タイムピンクことユウリの勝村美香さんと 「仮面ライダーギルス」の友井雄亮クン。 今年1月に結婚していたとか。美香さん妊娠8ヶ月。 ・・・ってことは「できちゃった婚」か? やはり友井クン、エクシードギルスになって・・・以下自粛。 勝村さんと言えばV…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

ボウケンジャー Task17「アシュの鏡」

「百鬼鏡」が今回のプレシャス。 新キャラの登場編ですな。 アシュの監視者・高丘映士。セロリ食って登場。 数々の妖怪が封じ込められているという百鬼鏡。 伝説の中の「妖怪」や「悪魔」たち。 彼らは進化の過程で人類と枝分かれした種族「アシュ」であるという。 (アシュって「亜種」?それとも「阿修羅」のもじり?) …
トラックバック:11
コメント:6

続きを読むread more

ボウケンジャー Task16「水のクリスタル」

Task15の続き。アクアクリスタルが今回のプレシャス。 チーフは仲間との連絡を絶ち、ラギの傷の手当て。 水の民の話をチーフはラギから、他の4人はマギから聞く。 トレジャーハンターとしての血が騒ぐチーフである。 失われたクリスタル文書の切れ端に描かれた文字も記憶していた。 竜の力を得るために水の民の証を失ったラギは水の都に…
トラックバック:15
コメント:2

続きを読むread more

ボウケンジャー Task15「水の都」

今回のプレシャスは「アクアクリスタル」 今回はチーフがメイン!チーフ中心に構成しています。 牧野先生、No.10開発のために3日間徹夜。 真墨と菜月によって強制睡眠に突入。 水の民・ラギは父の意志を継いでアクアクリスタルを探す。 その場所を示す「クリスタル文書」が発見された。 ジャリュウ一族によってリュウの力を得たラ…
トラックバック:11
コメント:1

続きを読むread more

ボウケンジャー Task14「甦る過去」

「アメノカナヤマ」が今回のプレシャス。 菜月と真墨コンビがメインの話。 いきなりココアを真墨にぶっかける菜月。 どうしてコンビを組もうと思ったのかという質問に答えをはぐらかす真墨。 「ひょっとして菜月がかわいいから?」 相変わらずの菜月。 ダークシャドウとの戦いでひとりだけはぐれた菜月。 記憶をなくしている菜月…
トラックバック:12
コメント:2

続きを読むread more

ボウケンジャー Task13「かぐや姫の宝」

かぐや姫の宝が今回のプレシャス。 仏の御石の鉢、蓬莱の玉の枝、火鼠の皮衣、龍の頸の玉、燕の子安貝。 これが『竹取物語』に出てきた5つの宝である。 『竹取物語』でかぐや姫(「かくやひめ」と表記の本もある)が昇天したあと遺されたもの。 翁夫婦と帝に贈られた「衣」と「不死の薬」。 翁はかぐや姫のいない世界で長生きしても仕方ないと…
トラックバック:16
コメント:2

続きを読むread more

曽我町子さん死去

特撮界ではおなじみの曽我町子さんが亡くなりました。 つい1週間前に雑誌でのインタビュー記事を読んでいただけにショックというより信じられませんでした。 ゲーム「宇宙刑事魂」が遺作となった。 最後の出演が「特撮モノ」の「声優」というのも曾我氏らしかった。 私にとっては「オバQ」よりも「魔法使い」のイメージが強かった。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ボウケンジャー Task12「ハーメルンの笛」

奏神(カナデガミ)登場。風のシズカも登場。 今回のプレシャスは「ハーメルンの笛」。 「グリム童話」でおなじみの子供達を誘い出すあの笛である。 13世紀に実際に起こった130人もの子供たちの大量失踪事件。 それをもとにグリム兄弟が童話に残した。 『ハーメルンの笛吹き男』である。 ハーメルン市の公式記録にもこの失踪事件が記録…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

ボウケンジャー Task11「孤島の決戦」

3回続いた波右衛門の人形編が完結。 ダイボウケンを奪われ、チーフ・明石は行方不明。 残された4人はチーフの奇妙な行動をもう一度振り返る。 ガジャとリューオーは奪ったダイボウケンで宝の場所を見つけようとしたが・・・ ・・・動かし方がわからない・・・orz。 「わしに最近の機械のことを聞くな!」 全くお粗末な計画立案者・…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

ボウケンジャー Task10「消えたボウケンレッド」

誰も知らないプレシャス「波右衛門の人形」。前回の続きです。 ボウケンジャーの手元に残った人形はプレシャスではなかった。 しかし、プレシャスよりも危険だとボイスは語る。 この人形がサージェスを崩壊させかねないという。 ボイスの指令は「2体とも焼却処分にせよ」だった。 ボウケンジャーにも話せない秘密とは何か? 「ミスター…
トラックバック:17
コメント:3

続きを読むread more

ボウケンジャー Task9「折鶴の忍者」

闇のヤイバ登場。 今回のプレシャスは「立雛」。 例によってダークシャドウの風のシズカが登場。 今回はサージェスに変装してお茶飲んでる。 なぜか蒼太の青ジャケット。 そこに本物が登場。「あちゃー」 蒼太にまで「ボクのこと忘れられないの?」とか突っ込まれる始末。 ドタバタやってる5人。嘘泣きのシズカ。 慰める…
トラックバック:15
コメント:2

続きを読むread more

ボウケンジャー Task8「アトランティスの秘宝」

アトランティスの秘宝「オリハルコン」を探すボウケンジャー。 しかし、見つけたのは危険なプレシャス「ヴリル」だった。 ゴードムの大神官ガジャはヴリルを狙っていた。 ボウケンジャーが見つけたプレシャスの横取りを企てる。 この方、まことに貧しいのね。 他人を利用したりしてばっかりですなあ。 ボウケンジャーたちは「オリハルコ…
トラックバック:9
コメント:8

続きを読むread more

ボウケンジャー Task7「火竜のウロコ」

ジャリュウ一族 リュウオーン ドライケン登場 火竜(サラマンダー)のウロコが今回のプレシャス。 ミスターボイスの呼び出しを無視して雑誌「冒険王者」を読みふける明石。 ジャリュウ一族が活動を始めたため出動する明石たち。 ジャリュウ一族の竜たち同士の抗争を目の当たりにする5人。 生き残った1匹はリュウオーンの力を得て脱皮した。…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

ボウケンジャー Task6「呪いの霧」

ゴードム文明の大神官ガジャが登場。 首谷の伝説に挑むボウケンジャー達。 しかし、いつの間にか菜月が消えていた。 「呪い」だとビビル真墨。 「仮面と水」というメッセージを残してさくらも消えた。 中止を訴える真墨に作戦続行を指示する明石。 首のあったはずの場所はもぬけの殻。 そして、真墨の首にも水が滴る。そして霧の…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

ボウケンジャー Task5「帝国の真珠」

ダークシャドウ&シズカが再び登場。 今日のプレシャスは「帝国の真珠」です。 今回はさくら姉さんがメインのお話。 突然OL風のシズカが登場。「帝国の真珠」の取引をしている。 当然のことながら強奪。 そこに駆けつけたボウケンジャー。 さくら姉さんはオリンピック候補だったのか。 その腕前で帝国の真珠は通りがかりの子供に拾…
トラックバック:16
コメント:0

続きを読むread more

ボウケンジャー Task4「失われたビークル」

リュウオーン復活。 新たなゴーゴービークル・ゴーゴードリルが登場。 ゴーゴードリルの訓練をする明石。 かなりのダメージを受けている。 明石は真澄を制止して乗せようとしない。 「俺たちを信頼していない。」と怪訝そうな真澄。 さくらは何かを知っている様子。 バカされたと思った真澄はしかえし。 居眠りをしている明石に「…
トラックバック:14
コメント:2

続きを読むread more

ボウケンジャー Task3「覇者の剣」

今回は忍者ですか。 ネガティブシンジケート「ダークシャドウ」の登場。 そして風のハルカシズカちゃん登場。 おんなに甘~い、すかしたブルーが主役。 他人を不幸せにする夢はダメだというお話。 ブルーがボウケンジャーになった経緯が語られる。 セキュリティープログラムを狂わせ堂々と巻物をゲットするシズカ。 「自分だ…
トラックバック:15
コメント:2

続きを読むread more

ボウケンジャー Task2 「竜の略奪者」

ジャリュウ一族が登場。 ネガティブシンジケートなる闇の組織の存在が明らかになった。 ゴードム文明もジャリュウ一族もその一員に過ぎないらしい。 まあ、確かにあのじいさんだけじゃ役不足ですからなあ。 そのボス・リュウオーンはゴードム文明の大神官ガジャを大邪龍ドルドを使って拉致。 「ゴードムの脳髄」まで案内させるのが目的だっ…
トラックバック:17
コメント:0

続きを読むread more

轟轟戦隊ボウケンジャー Task1「魔神の心臓」

今日から始まった轟轟戦隊ボウケンジャー。 サージェスとはプレシャスを回収していくのがお仕事らしい。 レッドがダンプのおやじチーフでブラックは裏切り者のトレジャーハンター。 ブルーは元気な若造、ピンクは冷静な小心娘、イエローはバカジャリ娘。 なんかまだよくわからん。 巨大ロボ・ダイボウケンの武器がスコップとツルハシ。…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

Final Stage 「伝説への帰還」

魔法戦隊マジレンジャー Final Stage 「伝説への帰還」 魔法・・・それは「聖なる力」 魔法・・・それは「未知への冒険」 魔法・・・そしてそれは「勇気の証」 ありゃ、普通に始まりましたよ。 ここのところ戦隊の最終回は「オープニングなし」だったのですが。 スクリューカリバーファイヤートルネードを吸い尽くされ…
トラックバック:12
コメント:0

続きを読むread more

Stage.48「決戦」

ン・マの転生、ヒカルと麗の結婚、マジトピアの全滅。 急転直下のStage.47の続き。 いよいよ絶対神ン・マとの最終決戦です。 戦隊シリーズのラス前といえば強大で圧倒的な敵の猛攻と絶体絶命の主人公たち。 こういった構図が定番だが、今回も同じような展開。 天空聖界に現れたン・マはマジトピアを破壊。 天空大聖者・マジエル…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

Stage.47「君にかける魔法」

いよいよマジレンもあと3回となったStage.47。 マジトピアに戻ることにしたヒカル先生。麗との別れが迫る。 みんなと会わず旅立とうとするヒカル先生。 悲しそうな麗を見てスモーキーとマンドラ坊やが一計。 「トラベリオンの窯が故障してるんだよニャ~。修理に夕方くらいまでかかるニャ~。」 麗はヒカル先生をデートに誘う。 「…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

Stage.46「湖へ向かえ」

トラベリオンでン・マ転生を阻止するために旅立った芳香とティターン(とアニキ)。 一方、深雪さんはケガをして目を覚まさない勇さん(=ブレイジェル)を発見。 深雪さんの魔法力を注ぎ込むしか目を覚まさせる方法はない。 荒れるワイバーン。ティターンたちは眠りの湖に向かったと言うダゴン。 眠りの湖に入ってしまえばン・マ転生はない。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

マジレンジャーStage.45「二人はともだち」

ティターンと芳香(とアニキ)の話。 Stage.45は「二人はプリキュアともだち」 朝の食卓。母さんの手料理。 自分の料理より美味いとみんなが言うので麗ちんはふくれ気味。 ヒカル先生のほっぺたを思いっきりつねったりする。 そんな和やかな中、ぶっ壊れた古い椅子を拾ってくる芳香。 芳香の先入観を持たないものの見方というの…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

マジレンジャーStage.44「母さんの匂い」

トードのふざけた神罰執行の続き。 えーい!そんなことはどうでもいい! 深雪さん=マジマザーの復活編!それだけで十分だいっ! ・・・というわけであまりマジにストーリーを追っていませんでした。 ほとんど深雪さんに釘付け。 トードから茨ごと母さん取り返したマジレン達だったがそう簡単にはいかん。 トードの光線で爆発した深雪さ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more