「マジンガーZIP!」(8/15)「新たな機械獣、登場!の巻」

夏休み傑作選です。本放送は6/10。

「あしゅら男爵!」「はっ!」「喜べ。新たな機械獣が完成したぞ。」

「見よ!ダブラスM2の勇姿を!」「おお~っ。」
「ダブラスM2はこれまでにないパワーを持つ、最強の機械獣だ。」「なるほど。」
「マジンガーZIP!を完膚無きまでに叩きのめすことを第一の目的に開発した。」
「心強いお言葉。」

「第二の目的は首と首の間に布団を干せるから非常に便利だ。」「布団?」
「第三の目的は引っ越しの時、ソファとか2回に運ぶ時、この機械獣を使・・・。」

「ちょ、ちょちょちょちゃん、すいませんドクターヘル。」「なんだ?」
「え~と、我々が目指すのは世界征服ですよねぇ?」
「何を当たり前のことを!だからマジンガーZIP!を完膚無きまでに叩きのめすことを
 第一の目的に作った機械獣だ。」

「ですよねぇ。」「で、第二の目的が布団干すとき首の間を。」
「そこですっ!」「何ィ?」「あの、あまり多目的に作られるのはどうなのかなぁって。」

「え~別によくない?」「いいと思います!」「アンタ汚い!」
「他には?他には?」

「え~、第四の目的は夏、機械獣に蜜塗って1日置いといたら、
 カブトとかクワガタとかいっぱい取れるんじゃないかなぁと思って~。」

「便利屋さんを開くといいわーっ!」


そして、今日も告知。カッツェ様とジュンが担当です。

「来週は、私がまた世界征服します!」
「映画ガッチャマンの告知がらみだよ。」
「正直でしょう?」

"「マジンガーZIP!」(8/15)「新たな機械獣、登場!の巻」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント