「おはよう忍者隊ガッチャマン」(3/26)「世界遺産が危ない!?の巻」

ギャラクターの狙いは世界遺産?

「この国の世界遺産を破壊すれば国民に与えるダメージは大きい!」「おぉ~!」
「ということでどこの世界遺産を破壊すればい~い?」

「法隆寺がいいと思います!」「いいわね~。」
「ただ京都には他にも世界遺産の建築が多いですから。」
「一気にダーッと。」「寺巡りしちゃって。」「いいッスね~。京都って何が旨いんでしたっけ?」

「ちょちょちょストップ!お前たち主旨履き違えてるわよねぇ。」
「いえ。決してそのようなことは。」
「世界遺産破壊しに行くのよ。何が旨いとか言ってなかった?」
「言ってたか?」「さあ~。」「大丈夫なのね?じゃあ、どこがいい?」

「厳島神社がいいと思います!」「いいわね~。」
「自分広島なんで旨いお好み焼き屋案内できるんで。」
「牡蠣も旨いよね。」「いいッスね~。あとperfumeの実家って~・・・。」

「ちょちょちょストップ!ね、主旨履き違えてない?」
「いえ。決してそのようなことは。」「perfumeの実家の話してたわよね。」
「誰かしてたか?」「さあ~。」「大丈夫なのね?じゃ、どこがいい?」

「もういっそ海外でもいいんじゃないですか?マチュピチュとか。」
「いいねぇ~。」「でも金ないよ。」「じゃあみんなで毎月積み立てて~・・・。」

「ちょっと!アンタたちいい加減にしなさい!」「カッツェ様!」「何よ!?」
「マチュピチュって言葉の響き、何か可愛くないですか?」
「え?マチュ。ピチュ。ヤダ、カワイイ!」
「でも、まちゃまちゃは可愛くないッスよね。」

「ちょっと!まちゃまちゃのことだけは悪く言わないで!」

こうして世界遺産は守られた。

"「おはよう忍者隊ガッチャマン」(3/26)「世界遺産が危ない!?の巻」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント