「スイートプリキュア♪」第40話「ルルル~!雨音は女神の調べニャ!」

祖父と孫の絆は永遠という話。

突然の雨。傘のないアコは校門で立ちつくす。
傘を差し出す奏太を振り切って駆け出すアコ。
迎えに来た音吉さんとぶつかる。
「おじいちゃん遅い~。」
そんなことをしているうちに雨は上がってきた・・・。

というところで目が覚めました。
画像

今までと同じ朝。いつもと同じ日常。ただ、ひとつ・・・。
その様子をのぞき込むピーちゃんの存在を除いて。

マイナーさんの所には物凄い数の音符が集まっていた。
ノイズ様が集めていたようだ。
トップ自ら営業とは見上げた心意気である。

響さんたちはお弁当タイム。一日で一番楽しい時間である。
「そんニャなことより解決しニャきゃいけニャない問題があるニャ!」
「んー・・・何だっけ?」
画像

とにかくノイズを探さなくちゃならんな。
久々に王子先輩登場。そこにテキトーハミィが音符発見。
画像

結果オーライでやってるからうまくいかんのじゃないか?

雨が降り出した。傘のないアコは立ちつくしていた。
夢と同じ光景。隣には傘を差し出す奏太。
しかし、音吉さんはいつまで待っても来ない。

その頃、音吉さんは迎えに行く準備をしていた。
そこへ現れたピーちゃん。

おじいちゃんとの思い出を奏太に語るアコ。
授業参観・・・。
画像

運動会・・・。
画像

アコが寂しい時には必ず側におじいちゃんがいた。
画像


その頃、調べの館。ピーちゃんの眼が怪しく輝くいた。
画像

ネジが外れ、パイプオルガンの支柱が倒れてきた!
間一髪、やってきた響さんたちが救出。
画像

音吉さんはピーちゃんがノイズではないかと疑う。
こんなときはクレッシェンドトーンに訊いてみましょう。

「どうしたことでしょう!心が読み取れません!」役に立たぬ。
画像

何か気付いた響さん、いきなりパイプオルガンを演奏。
響さんの演奏にのたうち回るピーちゃん。
画像

やはりピーちゃんはノイズだった。
そこへやってきたアコ。「何をしているの?」
ピーちゃん、アコに助けを求める。
そこで明かされた衝撃の事実に困惑するアコ。
画像

アコはおじいちゃんを信じる、と。
画像

ぎゃーっと叫び声を上げて飛び立つピーちゃん。
そこへやってきたマイナートリオ。
ノイズがファリーから音符を強奪。
ファルセットは調べの館のピアノをネガトーン化。

私たちの大切なピアノを・・・絶対に許さない!
画像

というわけで変身。

「シ、の音符のシャイニングメロディ!」
画像

プリキュア!シャイニングサークル!
画像

動きの止まったネガトーンにヒーリングチェスト発動。
スイートセッション・アンサンブル・クレッシェンド!

フィナーレ!ネガトーンを浄化。音符をゲット。
画像

「もう音符は渡さないソソ!」とファリーをガード。

「まだノイズがいる!ここで決着を!」
ネガトーンに圧勝したメロディさんは勢い重視。

しかし、ノイズとマイナートリオはあっさり離脱。

手でもつないで帰るかという音吉に恥ずかしがるアコ。
「なんか手がスースーするわい。」
画像

「すーすー。あ、すーすーすー。」
このままスーダラ節にならなくておじいちゃんが無事でよかった。
画像

早くも正体がバレてしまったピーちゃん。
なんか後半、展開急ぎすぎのような気がしましたが。

事情がわからないアコはピーちゃんを信じる
→アコと音吉が対立→和解というパターンもありかと。

なんとピーちゃんはノイズだった(棒)!という話。

次回は、この終盤でくどまゆ回。ファリー増殖に奏さん唖然!
画像

またみてね
画像

"「スイートプリキュア♪」第40話「ルルル~!雨音は女神の調べニャ!」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント