首位攻防2連勝!

ソフトバンク ○3-2● 日本ハム

 
 TEAM123456789 R
 日本ハム
ソフトバンクX


真夏の首位攻防第2ラウンド!
ホークスの先発はこぐま。日本ハムはダルビッシュ。
両チームのエースが激突!

1回2死2塁から中田のタイムリーで先にこぐまが1点を失う。
その裏、ポンヒット→盗塁・松ちゅんヒットで1死1・3塁。
ここで小久保さまの打球はライト前へポトリ。
ポン生還、しかし1塁走者松ちゅんが打球を見ていて2塁アウト。
記録はライトゴロで1-1の同点

2回からは両エースの投げ合い。
ランナーは出るが得点出来ないホークス。
7回には2死2塁で代打・内川。
大歓声の中、ストレートを粘る。最後はスライダーで空振り三振。

このとき、私は勝利を確信した。
ダルがプライドをかけて投げ込んだストレートで打ち取れなかった。
ダルビッシュはこの回で限界だったのだ。

8回裏1死1・2塁、ダルビッシュの暴投で2・3塁に進んだ。
1塁が空いた。小久保さまは歩かせるかなと思ったら勝負。
次の球を小久保さまタイムリーヒットで2点の勝ち越し。
ベンチ前で大きなガッツポーズのこぐま。
9回も勿論マウンドへ。
代打・鵜久森の打球はビデオ判定の末ホームランで3-2。
しかし、慌てず騒がず糸井・中田を連続三振で試合終了。

首位攻防2連勝!

エースが12奪三振完投勝利、4番が全打点。
ゲーム差は2.5に広がった。
何よりダルビッシュとのエース対決を制したことが大きい。



【今日の小久保さま(7/30)】

首位攻防第2R。ダルを打ったぞ小久保さま。
今日の結果は・・・

第1打席 ライトゴロ
       →本多が生還し打点1・残塁

第2打席 セカンドゴロ

第3打席 空振り三振・・・orz 

第4打席 センター前ヒット
       →川崎・城所が生還し打点2・代走今宮


4回打席に立って4打数1安打3打点でした。


<公式戦通算> 打率.277(260-72) 本塁打7 打点38

"首位攻防2連勝!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント