日本シリーズ第3戦

(2勝)千葉ロッテ ○7-1● 中  日(1勝)

 TEAM123456789 R
 中  日
千葉ロッテX


千葉ロッテと中日の日本シリーズ第3戦。
先発はロッテが渡辺俊介、中日は山井。

試合は3回表、中日が1死1・3塁から荒木の犠牲フライで1点先制。
その裏ロッテは2死2塁からサブローのタイムリーで同点。

続く4回裏、福浦の2塁打と2四球で2死満塁のチャンス
ここで清田が走者一掃の3塁打で3点勝ち越し。
続く井口のタイムリー2塁打でさらに1点追加。5-1。
山井はここでKO。リリーフ・鈴木。

一方、俊介は4回以降中日打線を寄せ付けず無失点。

7回裏のロッテは井口の2塁打とサブローの四球で無死1・2塁。
清水の暴投でランナーそれぞれ進塁。無死2・3塁。
ここで今江のライトへの犠牲フライで1点追加。
さらに福浦もレフトへ犠牲フライで7-1。
中継した森野のファンブルも手伝いました。
この回、中日のミスにつけ込んで1安打で2得点。
試合はこれで決まった。

俊介は97球・5安打1失点の完投。
2005年に続いて2試合連続完投勝利となりました。
(2005年の阪神戦は「完封勝利」でした)

ロッテが10安打7得点で快勝、2勝1敗とした。
一歩リードしたロッテだが、まだまだこれから。
先発投手の出来がカギを握るシリーズになってますな。

第4戦は11月3日千葉マリンスタジアムで行われます。

"日本シリーズ第3戦" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント