「ウルトラマンタロウ」第44話「あっ!タロウが食べられる!」

きさらぎ星人 オニバンバ 登場
画像
画像

北島隊員は依頼を受けて豆まきをしていた。
そこに現れた老女。きさらぎ星人オニバンバである。
オニバンバは豆まきをする光太郎を見て激怒。
「タロウめ~、人間の味方をしおってー!生意気ーっ!」
画像

2人の兄弟がいた。一郎と次郎。
宿題の終わらない次郎を置いて出かけようとする。
母に「お兄ちゃんなんだから。」
2人は光太郎と北島におみやげを頼んでいた。
どういう関係なのかはよくわからんが。
まあ、ZATのかんけいでしょうな。
次郎は一郎へのおみやげが良いという。
ここでも「あんたお兄ちゃんなんだから。」と母。
飛び出す一郎。北島はあとを追う。
光太郎は次郎を連れて神社へ。

また現れた光太郎にオニバンバは復讐を決意。
完全に逆恨みですが。

北島は一郎を説得する。
「オレはいつも損をしている。」という一郎。
「力が強い分だけ我慢する力が強いんだ。」という北島。
2人の前に現れるオニバンバ。
巨大化し鬼の姿に。
画像

光太郎と一郎はオニバンバの糸で捕らえられた。
それを小さくし、豆にするオニバンバ。
それを次郎が持つ豆の中へ紛れ込ませ姿を消す。
兄を思いながら豆を食べる次郎。
後2つというところでオニバンバを見つけ豆を落とす次郎。
ZATに攻撃され正体を現すオニバンバ。
次郎は豆を思いっきり投げつけた。
豆を金棒で打ち返すオニバンバ。
それで光太郎たちの入った豆が割れてしまった。
一郎を抱きかかえたままタロウに変身する光太郎。
ウルトラマンタロウの豆まきが始まった。
画像

オニバンバをケツバット(バットで尻を打つこと)で吹き飛ばす。
画像

タロウが投げつけた金棒がゴ~ン!
画像

オニバンバは去っていった。
「来年の今日また来るからな~!」と捨てゼリフを残して。

図鑑では老婆をきさらぎ星人、怪獣化後をオニバンバというのもある。
しかし、本編では区別はない(呼称もないが)。
本編を見る限りきさらぎ星人は「肩書き」と思われる。
「宇宙忍者」と同じですな。
「きさらぎ」は「如月」=「2月の別称」である。
2月の節分に現れる星人という意味で付けられた「肩書き」であろう。

"「ウルトラマンタロウ」第44話「あっ!タロウが食べられる!」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント