ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」

炎の中に消えた明石とリュウオーン。

瓦礫の中にはチーフのアクセルラーが・・・。

救助のため出動したサイレンビルダー。
救助で出動したのは珍しいんじゃないか?

ガジャ様はサイレンビルダーのプレシャスを吸収。
ボイスはすべてのビークルを封印。
ボウケンジャー達は変身することもできなくなってしまう。
ゴードムの心臓は奪われ、街に溢れるカース。
ガジャ様は懐かしの場所で繭にこもって熟成中(?)

4人はバラバラにサロンを目指す。
しかし、戻ってきたのはさくらだけ。
「トンガリ野郎」と呟きボイスのモニターを壊す。
菜月は雨の中、真澄と出会いパニック。
真墨のせいだとわめき散らす。
蒼太は風のシズカとゲッコウに出会い命拾い。
映士は自宅に戻って母・ケイに勇気づけられる。

4人は再び集結。「ゴードムの脳髄」を守るミッションスタート。
そこにデスペラートが現れる。
さらに真墨がデュアルクラッシャーを持って登場。
生身のままデスペラートに向けて発射。
カチカチに固めるが決意表明している間に元通り。
5人はドリルの連続発射でデスペラートを粉砕。

しかし、巨大化したデスペラートを前に為す術ない5人。
そこに現れたダイボイジャー!
乗っていたのは今回1カットのみ出演のチーフだった!

次週、Last Taskに続く!!

"ボウケンジャー Task48「恐怖なる大神官」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント