ボウケンジャー Task38「虹の反物」

久々にズバーンがいます。チーフに食事させている。
突然サロンに現れた女子高校生。名前はミユ。

牧野先生もあっさり入れすぎですよ。
さくら姉さんのいう通り、セキュリティがなってません。

蒼太に初めてあった時抱きしめてキスしてくれたらしい。
11月10日代官山で。恩返しに来たという。

デートに誘うミユ。あっさり許可するチーフ。
この少女かなり高いハザードレベルのモノを持っているようだ。
デートしながら探りを入れようということらしい。

一方、プレシャス「虹の反物」を手に入れた風のシズカ。
ひとりでボウケンジャーをやっつけると息巻いている。

デートの最中、ポカポカ陽気に寝てしまうミユ。
喉が渇いたと飲み物を買いに行った蒼太。
その前に風のシズカが現れた。
反物を操って7変化を見せるシズカ。
ガンマン・チャイナ服・看護士。しまいにゃ「スケバン刑事」ですか?
戦隊シリーズお得意のパターンに翻弄される蒼太。
ミユは猫の姿になってシズカの顔をひっかく。
最後はトラックになったシズカに跳ねられてしまう。
間一髪、シルバーがトラックを(変なところを触りつつ)抑える。
ひとまず蒼太を回収してサロンに引き上げるシルバー。

サロンではミユが今の姿になった経緯を語る。
ケガの治療をしてくれた蒼太を好きになった。
そのとま虹の反物を奪ったシズカとすれ違う。
シズカはドジにも鉄条網で反物を破きいその一片がミユの額に。
「蒼太さんが一番好きな姿」になったという。
ということは蒼太は女子高校生好きですか。

そんな中、風のシズカから挑戦状が届く。
蒼太以外の5人で出動する。
しかし、反物で最強忍者となったシズカに大苦戦。
サロンではミユが蒼太に反物の穴の存在を告げる。
自分の額に付いているほどの小さい穴ですが。まさに「猫に額」。

ミユはブルーの攻撃中に穴を発見、プリクラを貼り付ける。
ブルーにそこをピンポイントに突かれ倒れるシズカ。
怒って巨大化するシズカにアルティメットダイボウケンで応戦。
あ、サイレンビルダーもいましたが。
同じパターンで反物の穴を攻撃し、最後は聖剣斬り!
爆発後のシズカ、なんかでかくありませんでした?
あれじゃ、反物が真っ二つではと思ったらちゃんと回収。
ミユの額に突いた一片の布は蒼太に任された。

蒼太は自分の家で猫のミユを飼うことにした。
幸せそうなミユ。反物の欠片も回収された。
蒼太君、いくら猫だってちゃんと世話しないとダメですよ。

今日のスペシャルファイルは「6人目の戦士」でした。
ズバーンはやっぱり7番目ですよね、映士。

"ボウケンジャー Task38「虹の反物」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント