「ウルトラマンA」第13話「死刑!ウルトラ5兄弟」

殺し屋超獣バラバ 登場。
画像
画像

平和な朝の風景。新聞配達の少年と弟は超獣の姿を見る。
通報する兄弟は電話ボックスに駆け込むがバラバの鎖がまで捕らえられる。
弟を助けるため、兄は犠牲になった。

警察は事故死として取り合わない。
パトロール中の北斗と南も釈然としないままその場を離れる。
何かが巻きついたのなら電話ボックスに痕跡があろう。
壊れ具合でどの程度の高さから落ちたのかわかるだろう。
目の前で兄が死んだというのに弟が嘘をつくか!
この警察官、無能としかいいようがない。
この悲劇の兄弟の話は大いなる伏線となる。

一方、TACのレーダーがマイナス宇宙で珍しい星を発見した。
その星の名は「ゴルゴダ星」。人面を思わせる不気味な星だ。
キリストが磔になったゴルゴダの丘からの命名と梶隊員が説明。
画像

パトロールを続行していた二人のウルトラリングが光った。
空を見上げるとそこにはウルトラサインが。
画像

「ゴルゴダ星に集まれ」

二人はエースに変身しマイナス宇宙に飛び込むために光速を超えた。
画像

そして4人の兄弟達もセブンのテーマに乗って飛来。
画像

ゴルゴダ星に5兄弟が集結。スペシウムポーズ逆です、兄さん。
画像

初代ウルトラマン、ボケちゃったのかと思いました。

「私はエースが呼んだのかと思った。」
「ボクが兄さん達を?なんのために?」
「じゃ、誰が呼んだんだ?」
来る前に確認せんかっ!
とぼけた会話のあと初代ウルトラマンは十字架を発見した。
「これは私の墓だ。私の名が刻んである。」
画像

「そんなばかな。(兄さん、ボケてんじゃないの?)
兄弟達も足許を気にしながら(特にセブン)歩を進める。
エースが叫ぶ。「これはボクの十字架だ!」
「オレのもある」×3。(ちょっとガニ股の新マン)
画像

そのころ地球に超獣バラバが放射能の雨に守られて出現。
画像

TACは出動する。
画像

それを察知したエースにウルトラマンは帰るように話す。
画像

その時、十字架に仕掛けられた冷凍装置が作動。
兄弟達の熱と光を奪っていく。
北斗と南を呼び続ける美川隊員。しかし、応答はない。
画像

ゴルゴダ星で東京の危機を察知したエースだがエネルギーが足りない。
その時ウルトラマンが話す。
「兄さん達のエネルギーを分けてあげよう。」
「そんなことをしたら兄さん達が死んでしまう。」
「エース、地球に戻ることがおまえの使命だろう。地球に戻れ。」
「嫌です!」
画像

バシッ!
画像

おおっ!兄の魂のビンタ!頬をおさえるエース。
ゾフィが諭すように割って入りウルトラチャージでエネルギー分ける。
画像

エースは飛び立ったが、一気にエネルギーを失った4兄弟は・・。
十字架に磔となった。
画像

「セブン暗殺計画」のBGMが悲壮感をさらに増幅させる。
地球に戻ったエースは北斗と南の姿で戦線復帰。
今回結構頑張ったTACだが、美川隊員のアロー以外撃墜。
地上で北斗達と合流する。
そこに、今朝の少年が!バラバにパチンコ撃っている・・・orz。
救出に向かう北斗と南を援護する美川隊員。
画像

少年を救い出した北斗と南。しかし、美川機がバラバに捕まってしまった。
画像

二人はエースに変身し美川隊員を救出しバラバと対峙。
序盤、割と押し気味だったが死んだふり攻撃でピンチ。
しかし、飛んできた頭部の剣をキャッチ。形勢は逆転。ビビるバラバ。
画像

エースとTACが攻撃に転じようとしたその瞬間!
画像

上空に磔になった4兄弟の姿が・・・!
画像

抵抗できないエースを斬りつけるバラバ。
画像

そして上空高く舞い上がったバラバの剣がエースに落ちてくる。
思わず目を伏せる美川隊員。
画像

その剣が磔ポーズのエースの眼前で光を放つと・・・、
画像

妖しい光に包まれてウルトラマンエースは姿を消した。
画像

「エースが負けた・・・。」
破壊の限りを尽くすバラバ。瓦礫の中に倒れる北斗と南。磔の4兄弟・・・。
画像

次週はさらに驚愕の展開!後編「銀河に散った5つの星」も見逃すな!私が!

"「ウルトラマンA」第13話「死刑!ウルトラ5兄弟」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント