「ウルトラマンメビウス」第12話「初めてのお使い」

魔神怪獣コダイゴン ジアザー登場
画像

ミサキ女史にお使いを頼まれたトリヤマ補佐官。
画像

運用実験中に危険と判断されたものを最終処理施設に運ぶこと。
興味津々の目で見つめる人々。
画像

みんなにバカにされてひとりで出かけた補佐官。
「乙女座は最低最悪です。気をつけて下さい。」
画像

薬を飲み忘れて車酔い。
橋の上で「ヨイトマール」を飲んでホッと一息ついた補佐官。
そこでカプセルをひとつ川に落としてしまう。
釣り人に拾われたカプセルは象の置物を動かしてしまう。
ゲストのうえだ峻氏。キカイダーのハンペンこと服部半平。
画像

箱の中味はグロテス星人の技術を使ったメテオール・グロテスセル。
空洞の物質に入り込んで生物のように動かせる。
グロテス星人がコダイゴンを動かした技術だ。
(「帰ってきたウルトラマン」第43話「魔神月に吠える」)
しかし、GUYSも破壊衝動をコントロールできず廃棄が決定したのだ。

トリヤマ補佐官はミライ・テッペイ・コノミを連れてこっそり捜索。
コノミが買ってきた蛙の置物から入手した釣り人宅を発見。
グロテスセルを発見するが、ここでも大ドジをふんだ補佐官。
ポトリと落としてカプセル破損。
こぼれ出たグロテスセルは恵比寿様の像に入り込み巨大化させる。
商売繁盛な雰囲気漂うコダイゴンジアザー。
画像

イマイチ戦意が湧かないGUYSの面々。
以前のコダイゴンより強度の増したコダイゴンジアザー。
ウルトラマンメビウスもその硬さに苦戦。
画像

ウルトラマンヒカリが助っ人に来るが「商売繁盛魚」に攻撃される。
画像

元に戻す方法はグロテスセルを気化させるしかない。
持ち主の進言で元々欠けていた右足を攻撃。
画像

見事命中!
画像

漏れだしたグロテスセルは気化していった。
画像

元のポーズをとったあと、恵比寿像はもとに戻った。
画像

恵比寿像巨大化の「謎」は残っていた。
ここにいたって事実を隠蔽しているトリヤマ補佐官。
しかし・・・、
「初めてのお使いに失敗はつきものですよね、トリヤマ補佐官。」
画像

「バ、バレてる~!」
画像

サコミズ隊長はなんでもお見通しですよ。だって・・・。

"「ウルトラマンメビウス」第12話「初めてのお使い」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント