日本シリーズ第6戦

ソフトバンク(4勝) ○4x-3● DeNA(2勝)

 TEAM1234567891011 R
 DeNA
ソフトバンク1x



ホークスの先発は東浜。DeNAは今永。

2回1死1・3塁のピンチで三振+甲斐バズーカで三振月ゲッツー。
ホークスはその裏、マッチが・・・

熱男~!!

ソロホームランで1点先制。

試合は5回、東浜が白崎に同点ホームランを打たれ1-1。
さらにリリーフ・石川がロペスに2点タイムリーを打たれ1-3。

打線は今永の前に7回まで1安打11三振と抑え込まれ終盤へ。

8回裏先頭の長谷川が2塁打で出塁。代走は城所。
ここで今永は降板、井納にスイッチ。
ホークスは代打・明石がセカンドゴロで1死3塁。
ベイスターズは砂田がリリーフ。
ここでギータのピーゴロの間に城所が生還し2-3。

9回、1点ビハインドでサファテを投入。無失点で9回裏に。
1死後、ベイスターズの守護神・山崎から内川が・・・

同点ホームラン

土壇場で振り出しに戻し延長戦へ。

10回・11回とサファテが炎の3イニング登板で無失点。
ベンチに戻る際にはスタンドに向かって猛アピール。
選手への後押しを願う。

内川中心に円陣を組んだ11回裏、連続四球で1死1・2塁のチャンス。
ここでマッチはサードゴロ。3塁ベースを踏んで1塁送球。
ゲッツーかと思われたが、わずかに送球が逸れ、2死1・2塁。

ここで、川島が・・・

ライト前ヒット!

3塁を回る2塁走者・中村。タイミングはアウト。
しかし、送球がアンツーカーの切れ目でイレギュラーバウンド。
キャッチャーが捕球できずサヨナラのホームイン!

ホークスは4―3とサヨナラ勝ち。
この瞬間、2年ぶり8度目の日本一が決定した!

激闘でした。
第7戦があったら、まず勝つのは難しかったでしょう。
とにかくこの試合で決めるというチームの気持ちが勝ったのでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック