乱打戦?を制す

楽  天 ●9-10○ ソフトバンク

 TEAM123456789 R
ソフトバンク 10
 楽  天


ホークスの先発は千賀。楽天は美馬。

投手戦かな~と思いきや。

初回、内川のファーストゴロデスパイネのタイムリーで2点先制。

しかし、千賀は3回にペゲーロ・ウィーラーコンビに打たれて2-4と逆転される。

2点ビハインドのホークスは5回に反撃。
無死1・3塁から宗のファーストゴロで3塁ランナー甲斐が挟まれる。
しかし、ランダウンプレーの隙を突き、上林3塁セーフ、甲斐は生還。3-4。
フィールダースチョイスの宗も2塁セーフで2・3塁。
ここで今宮の2点タイムリーが出て、ホークス逆転。5-4。
さらに無死満塁となってデスパイネが・・・

満塁ホームラン

この回、一気に7得点して9-4。

しかし、その裏に内川・マッチが相次いでエラー。
リリーフ陣も打たれ、4点を返され9-8。

いやなムード漂う6回2死無走者で今宮が・・・

ソロホームラン

貴重なホームランで10-9と再び2点差。

しかし、楽天も反撃、7回にアマダーのソロで1点差とした。
8回のピンチではサファテを投入。
なんとか楽天の勢いを止めて9回は三者凡退で試合終了。

いやぁ、ストレス耐久テストのような試合でした。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック