ホークス回顧(日本シリーズ)

いよいよ頂上決戦。セ・リーグ王者・中日との激闘。

ソフトバンク(0勝)  ●1-2○  中  日(1勝)
ソフトバンク(0勝)  ●1-2○  中  日(2勝)

ソフトバンク(1勝)  ○4-2●  中  日(2勝)※
ソフトバンク(2勝)  ○2-1●  中  日(2勝)※
ソフトバンク(3勝)  ○5-0●  中  日(2勝)※

ソフトバンク(3勝)  ●1-2○  中  日(3勝)
ソフトバンク(4勝)  ○3-0●  中  日(3勝)

※はビジターゲーム

本拠地ヤフードームで和田・杉内で連敗スタートのホークス。

第3戦で連敗を止めたのはシーズン通り攝津だった。
第4戦では「森福の11球」でタイに持ち込む。
第5戦で快勝し、王手をかけてヤフードームに帰る。

第6戦は和田が初回に2失点し、中日が逆王手。
ここまでホームチームが6連敗という珍しい結果。
2003年はホームチームが7戦全勝だっただけにまさか・・・。

一抹の不安を杉内が7回無失点で振り払った。
ファルケンボーグ・森福と繋いで最後は攝津。
最後のバッター・和田を三振に斬って完封リレー。

ホークス8年ぶりの日本一達成!
MVPは全員を代表して小久保キャプテン。

小久保が言ったように12/31までは日本一の余韻に浸ろう。
いっぱい飲んでいっぱい食べて。

そして、もうすぐ2012年が始まる。
メンバーも代わって世代交代の年になりそうなホークス。
名実共に「若鷹軍団」となりそうですなあ。

来年も福岡ソフトバンクホークス愛でいきますゾ~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック