「ちはやふる」第十二首「むらさきのゆきしめのゆき」 

見事全国大会のキップを手にした瑞沢高校競技かるた部。

初めてのトロフィーを手にする千早。「私たち勝ったんだ!」
画像

閉会式後、トロフィーを奪い抱きしめるヒョロ君。
悔し涙で「来年は絶対取りかえす」と。
須藤がヒョロ君を窘め、トロフィーを千早に返す。
「東京の代表が無様な試合したら許さないよ。」
トロフィーの重さを実感する千早。
画像

自宅に戻って喜びの報告をしようとしたその時!
姉・千歳もご帰還。出演したクイズ番組の放送が今日らしい。
画像

しかし、ボタンを押さないのでほとんど映っておらず。
千歳を励ます家族を尻目に部屋を出る千早。
『あたしもかるたで全国大会行くんだよ。東京代表になったんだよ。』
画像


次の日、女帝の態度は冷めたもの。引率も出来ないと。
インターハイに出るテニス部の合宿がある、と。
代わりの柴田先生は「鳥人間コンテスト」が目当てとは・・・。

女帝の言葉で机くんの成績が下がったことを知る。
「辞めないで机くん!」公衆の面前でいきなり抱きつく。
画像

「辞めないよ」という机くんにホッとする。
しかし成績下から5位は気にした方が良い。がくっ・・・。

ともあれ全国大会へ準備をせねばならぬ。
奏と机くんは肉まんくんの所属する翠北かるた会で練習。
千早と太一は府中白波会での練習へ赴く。

原田先生ここぞとばかりに熱血指導炸裂。素敵すぎる。
画像

その帰り道、千早はプレッシャーに潰されそうになっていた。
画像

太一は千早のほっぺをぐにぐに。
「お前は思ったこと我慢できるようには出来てねぇ。言え。」
「太一あたし、全国大会コワイみたい。」
画像

負けたらどうしようとか、いろいろ。
画像

ビシィッ!
画像

「うっ!」太一の脳天唐竹割が炸裂。踞る千早。
画像

ヒョロ君が持ってきてくれたデータを見せる太一。
「北央も他の高校も全部連れて行く。一番近い味方なんだよ。」

自宅に戻った千早。誰もいない。千歳姉さんはサイパンへお仕事。
母は姉を送りに成田へ行っているらしい。

そこでも交通費と宿泊費の工面で悩む千早。
携帯電話にもメールは届いていない。どうしたらいいのか。

千早はふとみた新聞が切り抜かれているのに気づいた。
記事は父のスクラップブックの千早①に貼られていた。
娘の活躍を記録したスクラップブック。
『千早すごい!』
その一言で千早は感極まり、わーん、と泣き出す。
画像

翌日、立ち直った千早。いろいろ準備を始めるかるた部。
奏の配置について肉まんくんはダメ出し。
自分で考えたくなったらしい。基本に忠実にという肉まん。
「おとの歌全部言ってみてください」という奏。
「歌全部なんて覚えてねぇよ」という肉まん。

ぶちっ!奏キレる。
画像

歌の意味が大切なんですね、かなちゃん。

テニス部の練習の帰りに部室を窺う宮内先生。
千早たちの迫力に思わず息を呑む。

日が暮れてきた。「あかねさす・・・」思わず口ずさむ奏。
画像

「かるたが歌であることを忘れたくないんです。」
画像

宮内先生登場。トロフィーをよこしなさい、と。
抵抗する千早だが、先生は穏やかな顔で言った。
「校長室の前のケースの一番良い所に飾りましょう。
 大事なトロフィーなんだから。」

宮内先生はかるた部の引率することに決めた。
というわけで全国大会へ出発。
画像

奏に教えてもらってから真っ赤に見える「ちはや」の札。
画像

新の言葉が甦る。「真っ赤やよ。」
画像

そして、千早はついに真っ赤な近江神宮の前に立った。
画像


【今日の一首】

あかねさす 紫野行き 標野行き 野守は見ずや 君が袖振る
額田王

(こんなあからさまに袖を振って求愛したら今の夫が見ちゃうじゃない。)

かなちゃんの一番好きな歌だったんですねぇ。

大海人皇子(前の夫)に求愛される額田王。
天智天皇(今の夫)に気づかれるのではと気が気ではありません。
ということは前の夫=新、今の夫=太一ですかね。
でも千早の好きな人は原田先生ですが。

次回「きみがため」放送は1月3日です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ちはやふる 日テレ(12/20)#12

    Excerpt: 第12首 むらさきのゆきしめのゆき 公式サイトから 全国大会出場を決め、それぞれの弱点克服のために千早と太一は 白波会、 肉まん君、机くん、奏ちゃんは翠北かるた会の練習に通うことに。 プレッシャーから.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2011-12-21 14:04
  • ちはやふる 第12話 『むらさきのゆきしめのゆき』

    Excerpt: 所詮かるた・・・って扱い。東京都代表で全国大会出場決定!!しかし家では姉の活躍に隠れ、家族に言う暇すら無い。学校でも顧問の女帝はテニスにかまけて他の先生に引率を代行させる有様。周囲の反応は冷ややかで寂.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2011-12-21 16:24
  • 【アニメ】ちはやふる 12話 私達は強い東京代表にならないと!!

    Excerpt: ちはやふる 12話「むらさきのゆきしめのゆき」 の感想を 全国への一歩を最高の形でキメたな!! だけど、ここからが本番だと言ってもいいね 「千早たち」は出来る限りの事をして、いざ全国へ.. Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所 racked: 2011-12-21 18:44
  • ちはやふる 12話

    Excerpt: 第十二首 「むらさきのゆきしめのゆき」 東京地区で優勝したものの、周りのあまりの無関心さは見ていて哀しかったです。 確かに、自分もこの作品を見るまでは、高校にかるた部がある学校があり、大会.. Weblog: (仮称) 4 1/2(ヨンとニブンノイチ) racked: 2011-12-21 19:24
  • ちはやふる 第12話「むらさきのゆきしめのゆき」

    Excerpt: 「このトロフィーの重さは 東京代表の重さだ」 予選を勝ち抜き優勝トロフィーを手にした千早達! 全国大会に向けて気合が入るメンバー!    全国高等学校かるた選手権大会東京都予選を勝ち抜.. Weblog: WONDER TIME racked: 2011-12-21 20:18
  • ちはやふる 第12話「むらさきのゆきしめのゆき」

    Excerpt: トロフィーの重さ、評価の軽さ(汗)  瑞沢高校が全国優勝を決めたが、学校でも評価する人は皆無。 知らないと かるたって侮られちゃいますからね(^^; 姉の活躍の方に両親の目が行ってるのも 千早に.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-12-21 21:30
  • ちはやふる 第12話 感想「むらさきのゆきしめのゆき」

    Excerpt: ちはやふるですが、綾瀬千早たちカルタ部は全国大会出場を決めますが、周りの反応は冷静です。ヒョロ君は太一に全国の情報を書いたメモを渡しますが、部長として正直助かります。机君は成績落ちたそうですが、それで.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-12-21 22:10
  • ちはやふる 第12話「むらさきのゆきしめのゆき」

    Excerpt: 『全国大会出場を決め、それぞれの弱点克服のために千早と太一は白波会、 肉まん君、机くん、奏ちゃんは翠北かるた会の練習に通うことに。 プレッシャーから不安になっていた千早を勇気づけたのは、意外な人... Weblog: Spare Time racked: 2011-12-22 00:02
  • ちはやふる 12話「むらさきのゆきしめのゆき」

    Excerpt: 全国大会出場の重さ。 ちはやふる Vol.1 [Blu-ray](2011/12/21)瀬戸麻沙美、細谷佳正 他商品詳細を見る Weblog: 新しい世界へ・・・ racked: 2011-12-22 01:02
  • ちはやふる 第12話「むらさきのゆきしめのゆき」

    Excerpt: 真っ直ぐな情熱が、周りを動かす。 宮内せんせは変わりすぎですが^^; せんせのかるたのイメージって、お正月の遊びぐらいだったんだろうなあ。 競技かるたに打ち込む千早たちを目の当たりにした宮内せん.. Weblog: のらりんすけっち racked: 2011-12-22 03:33
  • ちはやふる 第12話

    Excerpt: ちはやふる 第12話、「むらさきのゆきしめのゆき」。 原作コミックは未読です。 全国大会への切符を見事に得た瑞沢高校、近江神宮に向かうまでの期間を描いた回でした。 Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog racked: 2011-12-22 20:32
  • ちはやふる #12

    Excerpt: 全国大会出場を決めた瑞沢高校。しかし、全国大会を前に千早は不安になるのでした。北央学園に勝利して、千早たちは全国大会への出場権を得ました。ずっと全国大会に出場し Weblog: 日々の記録 racked: 2011-12-23 01:44
  • ちはやふる  第12首「むらさきのゆきしめのゆき」

    Excerpt: <感想>  東京大会決勝で強豪の北央高校に勝ったかるた部。顧問の先生は実感がなかったようです。まあ、お遊びではないかということであまり気にしなかったようです。しかし、千早のお姉さんは、タレン.. Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2011-12-23 06:04
  • HARAPEKO

    Excerpt: 『このトロフィーの重さは東京代表の重さだ』「私、全国大会怖いみたい」太一主将脳天割り「北央も他の高校も全部連れて行く一番近い味方なんだよ」12校もいる中、初出場で初優勝... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2011-12-23 20:04
  • HARAPEKO

    Excerpt: 『このトロフィーの重さは 東京代表の重さだ』「私、全国大会怖いみたい」太一主将 Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2011-12-23 20:06
  • ◎ちはやふる第十二首「むらさきのゆきしめ...

    Excerpt: 水沢高校優勝決定。千早;トロフィーだ。私たち勝ったんだ。全部、肉マン様のおかげだな。*:全国大会での活躍を期待しています。カナ:いいんですか?渡井たちが優勝。ヒョロがト... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-08-06 21:22
  • プラダ 財布

    Excerpt: 「ちはやふる」第十二首「むらさきのゆきしめのゆき」  あしたはきっとやってくるさ!/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-10 02:26