「スイートプリキュア♪」第42話「ピコンピコン!狙われたキュアモジューレニャ!」

キュアモジューレに隠された秘密とは?という話。

ついに最後の音符を手に入れたファルセット。
楽譜に瓶詰めの音符をぶちまけます。
おかしい。前回あと1個以外ぶちまけたはずなのに。

最後の音符を奪われたことを報告する響さんたち。
不幸のメロディが完成して、ノイズが復活。
世界が悲しいに包まれてしまう。どうしましょう、アフロディテ様。

アフロディテ様慌てず騒がず大丈夫です。
「ノイズは復活しません。」なんですとー。
画像

4つのト音記号がするすると楽譜を離れ消えていった。
愕然とするファルセット。ノイズ様に髪をバリバリむしられる。

アフロディテ様曰く、ト音記号はキュアモジューレの中。
音吉さん曰く、ニセモノのト音記号を紛れ込ませていた。
「敵を欺くにはまず味方からって言うでしょ?」
画像

こ、この父娘は~・・・。

というわけで日常パート開始。
響と和音はサッカー。
画像

奏は聖歌先輩たちとスイーツ作り。
画像

様子を見ていたエレンとアコとハミィは焼き芋を食う。
画像

いやいや出動バスドラとバリトンは、ちまちま穴を掘る。
「加音町俺作戦一号」
画像

おびき寄せて落とし穴に落とし、そのスキに奪う作戦。

そこへやってきた響さんたち。アコに見透かされ驚愕。
画像

温泉を掘っていると誤魔化すバリトン。「温泉~?」
画像

「図体だけは大きいくせにやることは小さいのよ。」

アコの言葉にぶち切れるバスドラ。
「こうなったら正々堂々と勝負だ。」とバリトン。
ここで水が噴き出して吹き飛ばされる。

温泉を掘り当てみんなに感謝される夢を見ているバスドラ。
深層心理ではみんなに受け入れられたいと思っているのね。
バリトンはバスドラを起こし、新たな作戦を提示。
「きゅあ私作戦初号」
画像

音吉を人質にキュアモジューレを奪う作戦。

音吉の家にやってきますがアコが登場。
入ろうにもデカすぎて入れない。しかも作戦お見通し。
『私同様、明晰な頭脳。メフィスト様とはエライ違いだ。』
画像

結局、お魚くわえたドラネコを捕まえて音吉に礼を言われただけ。

怒りのファルセットは2人を強制送還し、自ら降臨。

響たちがカップケーキを食いまくっていると和音がやってきた。
「聖歌先輩が、変な奴らに連れ去られるのを見たの!」
時計塔には捕らえられた聖歌先輩。
画像

フェアリートーンが結界を破って救出。

外へ出るとファルセットが。

響さんは2人を逃がして変身!
・・・と思ったら、和音と聖歌先輩がキュアモジューレを奪った。
画像
画像

2人はノイズの力で操られているのだ。

アコのポケットから4つのキュアモジューレ。
アコが本物とすり替えておいたのだ。
「敵を欺くにはまず味方から。」
画像

この孫もか・・・。

変身しようとしたものの立ちふさがる和音と聖歌。
画像

「使える駒は最後まで使わんとな。」スタッフ様の言葉か
ファルセットに命令され、響さんたちに近づく2人。
そこへ落ちる雷撃。2人は人質でもあるのだ。
仕方なくキュアモジューレを渡す響さんたち。
しかしモジューレを運ぶ2人は突然倒れ込んだ。
画像

2人は悪のノイズと戦って気を失う。
画像

ノイズ様もボトッと落下。まさかあんな小娘が・・・。

モジューレ回収に走ったハミィは吹き飛ばされる。
画像

ファルセットはバスドラとバリトンに回収を指示。
触れたら危ないと警告する響さん。
おまえらなんかどうなってもいいから拾えと言うファルセット。
2人が手を触れようとした瞬間、キュアモジューレが輝いた。
そして、なんと2人は元の姿に!
触れないはずのモジューレをしっかり手にしていた。
画像

「受け取れーっ!」モジューレを響さんたちに投げ返す
画像

ファルセットへの不満がここで爆発。啖呵を切る。
「黙らっしゃい!もう我慢ならんわっ!」
「ファルセットをギャフンと言わせて下さい!」
画像

一瞬、悪の心が消えた2人だがノイズ様の力で再びバケモノに。
耳についてる貝を取ってあげればよかったのに。

「仲間を犠牲にしてまでキュアモジューレを奪おうとするなんて。」
「絶対に許せない!」というわけで変身。
画像

バケモノ化した2人と戦うがいつものように殴れない。
味方してくれた2人をただ倒すなんてできない。

ネガ思考のプリキュアさんにクレッシェンドトーンが喝。
あの人たちを守るために殴れ
そうだよ。殴れるのはわたしたちしかいない。
画像

スイートセッション・アンサンブル・クレッシェンド!
「目を覚ましてバスドラ!バリトン!」と言いながら体当たり敢行。

激突直前で目の輝きが戻った。そこにノイズの攻撃。
飛び去るくクレッシェンドトーン。転がるプリキュアさん。

ファルセットはノイズの指示(?)で退却。
バスドラとバリトンもバケモノ状態のまま引き揚げていった。

和音と聖歌先輩も意識を取り戻した。
画像

4人はそれぞれがモジューレを見つめ不安な夜を過ごしていた。
そして、ファルセットは次なる作戦の準備を・・・。

敵も味方も、もう誰も信じられん!という話。

次回、ついに不幸のメロディー完成。マイナーランドで大決戦!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
かわいい

この記事へのコメント

酢昆布
2011年12月11日 23:41
 初めまして、酢昆布と申します。
 聖歌先輩と和音の2人がモジューレを持って構えるシーンでは、本当に変身しちゃうのかと思いましたw
 バスドラとバリトンも、プリキュアを助けるシーンが良かったです。
かめ吉
2011年12月12日 06:39
>酢昆布さま
初めまして。コメントありがとうございます。
和音と聖歌先輩には正体バレしない方向なんでしょう。
バレてもいい設定ならモジューレを投げ返すのはこの2人でも可だったのではないでしょうか。
やはりバスドラ・バリトンと解り合えるという流れを作る回だったのでしょうね。以前よりバスドラが精悍な顔つきになっていたような・・・。

この記事へのトラックバック