「ちはやふる」第四首「しつこころなくはなのちるらむ」

今回から高校編に戻りました。

小学校卒業式の次の日。舞い落ちる桜吹雪。
千早と太一に見送られ新は福井へ帰っていった。
画像

そして、舞台は京王線各停の車内。
通路を挟んで向かい合って座る千早と太一に距離感がある。
画像

到着した「分倍河原」駅では太一の「彼女」が待っていた。
画像

「たーくんだとう?」
画像


千早は今度の試合でA級選手になったら一緒に「かるた部」創れ!
と言い残し駆け去っていくのであった。

太一が「た~くん」と呼ばれたことを誰かに言いたくて仕方がない千早。
携帯のアドレス帳には「綿谷新 福井の実家」。
携帯を閉じる千早。

大塚で行われた大会。気になった太一は来てしまっていた。
府中白波会の原田先生と再会。
中学時代の千早は陸上部に入った訳を聞く。
ピストルでのスタートがカルタに繋がるから、と。
画像


大会が始まって千早は順調に勝ち進む。3回戦突破。
ここで「チョコレートサイン」が出た。
画像

慌てて太一にチョコを頼む原田。しかしコンビニは臨時休業。
大金叩いて「GODI(VA)」のチョコ購入。
モリモリ食う千早。
画像

「これおいしいね、太一。いろんな味があって。」
画像

どさっ。いきなり白目向いて寝る。
画像

そっとジャンパーを掛ける太一。
千早「太一優しいな。」原田先生「優しいな~。」

いよいよ決勝戦。勝てばA級。対戦相手は実力者・安田。
序盤に弱い千早はリードを許すも徐々に挽回。
画像

一進一退の攻防が続く。千早が相手の札を取った。
そのとき千早は得意の「ちはや」の札を相手に送る。
「ちはや」の札を取ってダメージを与えようとしていた安田。
今度は札を取って「ちはや」の札を送り返す。
「戻された・・・。」
画像

何度も往復する「ちはや」の札。両者意地のぶつかり合いである。
そして最後の1枚は「ちはやふる~・・・」で千早の勝利!
画像

会場の外から見ていた太一に抱きつく千早。
画像

「カルタやろう太一!」
そして福井の新への電話を決意する。
電話口の新にまくし立てる千早。

「悪いけど電話とかせんといて。カルタとかもうやってへんから。」
画像

「えっ・・・。」新からの意外な言葉に言葉を失う千早。
画像

新との思い出が過ぎる。

みんなあの頃のままだと思ってた。
カルタを続けていればきっとまた会えると信じていた。

千早の心に去来するものは・・・。

【今日の一首】
久方の 光のどけき 春の日に しづ心なく 花の散るらむ
紀友則

(こんなのどかな春なのに、どうして桜は慌ただしく散ってしまうのだろう) 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ちはやふる 第04話 『しつこころなくはなのちるらむ』

    Excerpt: 高校生編開始。ちょっと飛ばし過ぎな感じもしますが、あれから3年経ちました。第一話冒頭に戻って来ましたね。高校でかるた部を作ろうと躍起になっているちはや。彼女が居る太一に何かイライラしつつも自分が昇級.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2011-10-26 13:51
  • ちはやふる 日テレ(10/25)#04

    Excerpt: 第4首 しつこころなくはなのちるらむ 公式サイトから 新は、一家で具合の悪い祖父 Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2011-10-26 15:40
  • ちはやふる 4話「しつこころなくはなのちるらむ」

    Excerpt: 変わらない心。 ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)(2008/05/13)末次 由紀商品詳細を見る Weblog: 新しい世界へ・・・ racked: 2011-10-26 18:32
  • 【ちはやふる】4話 もうあの頃には戻れないだろ…常識的に考えて…

    Excerpt: ちはやふる #04 しつこころなくはなのちるらむ 289 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/26(水) 01:26:29.90 ID:+k8.. Weblog: にわか屋 racked: 2011-10-26 19:06
  • ちはやふる 第4話「しつこころなくはなのちるらむ」 感想

    Excerpt: 仲間がいたらきっと、強くなれるから! A級選手への昇格をかけて大会へ臨む千早。 一度はかるたへの思いを諦めた太一も千早の姿を見てかつての思いを取り戻し。 しかし大会が終わり新へ連絡を取った千.. Weblog: 日刊アニログ racked: 2011-10-26 19:26
  • ちはやふる 第4話「しつこころなくはなのちるらむ」

    Excerpt: 『新は、一家で具合の悪い祖父のいる福井に帰ることになった。かるたを続けていれば再会できると信じ、三人は別れる。高校生になった千早は、太一とのかるた部を作る約束を果たすため、A級を目指し大会に出場..... Weblog: Spare Time racked: 2011-10-26 19:32
  • ちはやふる 第4話

    Excerpt: ちはやふる 第3話、「しつこころなくはなのちるらむ」。 原作コミックは未読です。 ふたたび高校生編。 「太一!日曜日の大会で優勝してA級になったら、一緒にかるた部作ってよ!」 というこ.. Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog racked: 2011-10-26 19:53
  • ちはやふる 第4話「しつこころなくはなのちるらむ」

    Excerpt: 「また3人で会えると思ってた  皆あの頃のままだと思ってた――」 A級を目指して試合に挑む千早! 大会後 新に連絡をした千早だけど……    【第4話 あらすじ】 新は、一家で具合の悪.. Weblog: WONDER TIME racked: 2011-10-26 20:37
  • ちはやふる 第4話「しつこころなくはなのちるらむ」

    Excerpt: こーこーせい編スタート。 アバンから修羅場で笑ったw 太一モテモテじゃなイカ(^^) かるた会の先生も変わらずいいテンションでした。 ちょっとえっちw 教え子のモチベーションを上げる天才.. Weblog: のらりんすけっち racked: 2011-10-26 20:43
  • ちはやふる 第4話「しつこころなくはなのちるらむ」

    Excerpt: また3人で会えると思ってた――。 新との大会での再会を目指し、千早はA級への昇級に挑む。 A級になれたら いっしょにかるた部を作ろう! そう言われる太一ですが(^^; ▼ ちはやふる 第4.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-10-26 21:22
  • ちはやふる 4話「綾瀬千早は現代のYAWARA」(感想)

    Excerpt: 千早の可愛さは異常。 かるたに一途な彼女の姿は 2010年代、現代のYAWARA、猪熊柔です。 今回ではAクラスへの挑戦をかけて 千早が戦いに戦い抜きます。 そして戦いの先に待っ.. Weblog: 失われた何か racked: 2011-10-26 22:05
  • ちはやふる #4

    Excerpt: いよいよ高校生になった千早の活躍が描かれます!小学6年生のあの日、新は千早と太一に次に会うときはA級になって会おうと約束して引っ越していきました。その日から、千 Weblog: 日々の記録 racked: 2011-10-28 03:44
  • ちはやふる  第4首「しつこころなくはなのちるらむ」

    Excerpt: <感想>  そして、いよいよ高校生!千早がかるた会でB級になっていた。太一くんが久しぶりにかるた会にいたのだった。中学では陸上部にいきたかったこともあった。  千早はチョコレートが好きなよ.. Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2011-10-28 18:53
  • ちはやふる 第4話 感想「しつこころなくはなのちるらむ」

    Excerpt: ちはやふるですが、綾瀬千早も高校生になってムダ美人として百人一首競技カルタに青春をかけます。真島太一は彼女から「ター君」と呼ばれていますが、カルタの限界を感じており、いくらやってもこれ以上は強くなれな.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-10-29 17:44
  • 【送料無料】 DVD/TVアニメ/ちはやふる Vol.1/VPBY-13621 [12/21発売]

    Excerpt: 【送料無料】 DVD/TVアニメ/ちはやふる Vol.1/VPBY-13621 [12/21発売]価格:3,990円(税込、送料込)ちはやふる Vol.1 [12/21発売]ちはやふる - Wikip.. Weblog: アニメの最新情報収集ブログ racked: 2011-10-30 19:51
  • ◎ちはやふる第四首「しつこころなくはなの...

    Excerpt: アラタは引っ越す。太一:なにぼっとしてんだよ。チハ:太一はアラタと連絡とってた?太一:いや。チハ:今年は大身神宮であえるかな。チハ:B級。太一:A級になるのに三年はかかる... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2012-05-26 15:45
  • 祖母の歌

    Excerpt: 遥か昔の話、25年くらい前だと思うが、祖母が生きていた時代、祖母の家に行った時のことだ。その時、祖母と、そして私の妹と百人一首を興じたことがある。当然ながら祖母は百人一首の勝負に興味は無い。祖母が絵札.. Weblog: 投資一族のブログ racked: 2013-03-06 21:11