攝津ん14勝目で7連勝

ソフトバンク ○4-1● オリックス 

 
 TEAM123456789 R
オリックス
ソフトバンクX


プレCSのオリックス3連戦2戦目。
ホークスの先発は攝津ん。オリックスは中山。

攝津んは初回・2回と三者凡退3奪三振の立ち上がり。
しかし3回、2死1・3塁から暴投で先制される。

打つ方はその裏1死後、ヒットの宗が盗塁→悪送球で3塁へ。
ポンのショートゴロで三・本間に挟まれてアウト。
ポンは2塁まで進塁して2死2塁。
ここで内川がタイムリーヒットを放ち1-1の同点。
マッチ四球で1・2塁から長谷川のタイムリーで勝ち越し。

攝津んは6回のピンチを切り抜けて7回を終わって2-1。

オリックスは1点ビハインドながら勝ち継投。
7回は平野を1・2塁と攻めたが無得点。

攝津んは8回もマウンドへ。
鈴木にヒット・駿太の送りバントで1死2塁。
ここで今季希な「1人1殺」の秋山采配。
坂口に対して森福が三振に斬ってとって2死2塁。
大引にはファルケンボーグが1球でセカンドゴロ。

8回はオリックス抑えの岸田が登板。
先頭の柴っちが今季初安打で出塁。
福田の送りバントは内野安打になって1・2塁。
明石が送って1死2・3塁で代打・小久保さま!
しかし敢えなく空振り三振で2死。
宗は敬遠気味に歩かされて2死満塁。
ここでポンが詰まりながらもセンター前2点タイムリーで4-1。

9回は守護神・ま~くん降臨。後藤・T-岡田を連続三振。
バルディリスをショートゴロに打ち取って試合終了。

これでホークスは7連勝!貯金「41」です。

なんと言っても抑えのエースを打ったのは大きかったですね。
嫌なイメージを与えることも大切です。
3戦目に勝てば11球団全てに勝ち越しの完全優勝。

狙いましょう。

【今日の小久保さま(10/9)】

本日も代打で登場小久保さま。
今日の結果は・・・

第1打席 空振り三振・・・orz

1回打席に立って1打数0安打でした。


<公式戦通算> 打率.268(336-90) 本塁打10 打点47

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 鷹4-1檻

    Excerpt: CSを意識して Weblog: 好きにならずにいられない racked: 2011-10-10 07:05
  • 10/9(日) H 4-1 Bs @ヤフド ☆

    Excerpt: 先発は攝津ん 対 中山君(*^-^*) Weblog: ぶん♪の玉手箱☆ racked: 2011-10-10 08:21