微妙な引き分け

ソフトバンク △5-5△ 西  武  

 
 TEAM123456789 R
 西  武
ソフトバンク


ホークスの先発は岩嵜。西武は菊池。

初回1死後、ポン・内川連打で1・3塁。
ここでカブレラがタイムリーヒットで1点先制。
さらに2死1・3塁でマッチが・・・

3ランホームラン

2試合連続の第22号ホームランで3点追加。4-0。
2回の1死2・3塁のチャンスはポン・内川凡退で無得点。

1・2回は三者凡退の岩嵜は3回、ヒットと2四死球で1死満塁。
ここでポンがセカンドゴロを痛恨のお手玉。

バカポン太!
久々に娘(11歳)の罵声が我が家に木霊した。
チェンジが一転。1点取られてなおも1死満塁。
中島には押し出しの四球で4-2。
おかわりのレフトフライでオーティズが好返球。
しかし、カツオが捕れず4-3。

4回の1死3塁ではカツオがスクイズを空振り・・・orz

カツオ!けしからんっ!

そして5回、3連打で同点にされ岩嵜降板。
ブラゾバンもタイムリーを打たれついに4点差を逆転された。
6回はプラゾバンが無失点、7回は吉川が無失点。

俺達・篤者から得点を奪えないホークスは7回。
星者・グラタンを攻め2死1・3塁からカブレラのタイムリーで同点。

8回はファルケンボーグがピンチを切り抜けて無失点。
9回は復帰登板の守護神ま~くんが三人斬りで終了。

この時点で9時30分を回り、ホークスの負けが無くなった。
9回裏1死後、ポンがヒットで出塁。
しかし、内川がサードゴロゲッツーで試合終了。

勿体ない引き分けか、負けムードを引き分けで良しとすべきか。
かなり微妙な一戦でした。

日本ハムは勝ったのでゲーム差は5.5に縮まった。

今日から2位・日本ハムとの直接対決3連戦。
大隣関がハンカチを寄り切って初日を出してほしいものです。

それにしても松ちゅんの骨折は痛いなあ。
そんなにぶつけてケガさせるなよ、西武ぅ~。


【今日の小久保さま(9/15)】

無念の引き分け。ヒットは1本小久保さま。

今日の結果は・・・

第1打席 ライトフライ
       
第2打席 レフト前ヒット
       →マツダのゲッツーで2塁憤死

第3打席 ライトフライ

第4打席 セカンドゴロ


4回打席に立って4打数1安打でした。

<公式戦通算> 打率.266(331-88) 本塁打10 打点47

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 鷹5-5猫

    Excerpt: どうとらえるかはあなた次第 Weblog: 好きにならずにいられない racked: 2011-09-16 06:48
  • 9/15(木) H 5-5 L @ヤフド △

    Excerpt: 先発は岩嵜クン 対 菊池雄星ヽ(・∀・)ノ Weblog: ぶん♪の玉手箱☆ racked: 2011-09-16 14:52