「スイートプリキュア♪」第24話 「サンサン!お砂のハミィで友情の完成ニャ!」

仲良くなるには本気でぶつかろうという話。

ま、それはさておき。今日は3人で海へお出掛けです。

エレンの家(!?)に響と奏がやってきた。
「海へ行こう」誘いに来た。
「海・・・また叫ぶのかな・・・。」いや、それないと思う。
「あんなこと言えないよ。」ごもっとも。
ちょっと考えているうちにズカズカあがり込む2人。
テキパキ着替えさせて出発です。

なかなか響と奏と打ち解けられないエレンさん。
まだ、2人の名前も呼べないほどたどたどしい。
ついこの間まで戦っていた相手だからと言えばそうだけどね。
仲間になりたいと言っても遠慮があるわけですよ。

海岸ではサンドアート大会が開催されていました。
商品はLuckySpoonのカップケーキ一年分。
さらに昨年度優勝の王子先輩が審査員。
というわけで燃え上がるお二人。
画像

何を作ろうかと相談する3人。
ここでも「そっち」とか言って名前が呼べないエレンさん。
ハンバーグだとかケーキだとかテキトーな響と奏。
「どっちが正解なの~?」と大弱り。どっちも不正解です。
係の人に何を作るか聞かれ、困ってハミィを見てしまいました。

「No.24 ネコ(ハミィ)」に決定。
画像

エレンに名前で呼んでもらいたいという奏。
信じて待つしかないという響さん。
画像

一方、ハミィはエレンに「なんで呼ばないニャ?」
画像

「2人とも名前で呼ばれるのイヤだって言ったら困るじゃない。」

どうやら昔から友達少なかったようなセイレーンさん。
響と奏に気を遣っています。
「ハミィだと思えばいいニャ。」
ハミィには遠慮無しにツッコミ入れてますからねぇ。
セイレーンも響も奏も大好きだから3人はすぐ仲良くなれる。
ハミィの理屈もわかったようなわからないような。

サンドアート大会には奏太とアコも来ていた。
アコの提案で人魚を作ることにした。
奏太に顔を任せると「猿」の顔を作ってしまう。
口げんかとなり奏太はアコに水鉄砲を連続発射。
難なくかわすアコ。この子の身体能力はやはり高い。
画像

そこへ自転車で音吉さん登場。
画像

砂浜に自転車で難なく乗り入れるなんて一体何者?
「2人は遠慮なしじゃな。」音吉の話を耳にしたエレン。
「遠慮なしなの?それって楽しいの?」
画像

「2人の名前・・・2人の名前・・・」
「ハミィだと思えばいいニャ。」
「ハミィ~・・・ハミィ~・・・。」
画像

「2人の名前が呼べな~い・・・。」
画像

悩みは尽きません。

そうこうしているうちにサンドアートのハミィは完成しました。
ネームプレートを掛けようとしたエレンは躓いてサンドアートを破壊。
「大丈夫よ。」「また直せばいいし。」という2人にエレンは叫ぶ。
「私が壊したんだから私が直す!」
「遠慮すること無いわよ。」「私たち仲間ジャン。」
「遠慮してるのは2人の方だわ。
 私が失敗したからひとりで直せばいいって言えばいいじゃない!」
画像

やっと自分の気持ちを言ってくれたエレンに抱きつく響と奏。
画像

「ハミィの言った通りすぐ仲良くなったニャ。」
響と奏の名前を言えたエレンは燃えに燃えていた。
あっという間にサンドアートを修復。
画像

さすが専守防衛の戦闘集団は像を造らせると天下一品だ。

そこへ現れたマイナートリオ。
かき氷食べてます。あの格好暑そうですからねぇ。
ハミィ像に音符を見つけたハミィを投げ飛ばす。
フェアリートーンが受け止めました。
画像

バスドラはハミィ像をネガトーン化。
不幸の音波でそこら中の人々を悲しませる。
「みんなの幸せな時間を奪うなんて絶対に許せない!」
画像

レッツプレイ!プリキュアモジュレーション!
画像
画像
画像
画像

画像

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ
画像
画像
画像

画像

届け!3人の組曲!
画像

スイートプリキュア!!
画像
ネガトーンは3体に分身しプリキュアさんたちと殴り合い。
砂嵐で壁を作りその隙にサンドアートを破壊しようとするネガトーン。
強行突破したビートだがネガトーンにぶっ飛ばされる。
そこへやってきたキュアミューズ。
しかし、3人はネガトーンにパンチ・キックで反撃。
画像
画像

「心のビートはもう止められないわ!」
仲間を手に入れたビートの言葉を聞いてミューズは踵を返す。
画像

「助けには行かないドド?」
そう言うドドリーに笑顔を見せ去っていくミューズ。
画像

ラブギターロッド!チェンジ!ソウルロッド!
ミラクルベルティエ!ファンタスティックベルティエ!
駆け巡れ!トーンのリング!
画像
画像
画像

プリキュア!ハートフルビートロック!
画像

プリキュア!ミュージックロンド!×2
画像
画像

どどどーんっ!!!
画像

三拍子!1・2・3!
画像

フィナーレ!!!
画像

ずどどどーん!!!とネガトーンを浄化、音符をゲット。
「きっと後悔させてやるぞ」と悪役らしく去るマイナートリオ。

優勝はエントリーNo.25の熊井さん一家でした。
残念だったけど「すごく楽しかった」エレンさんでした。

ヤドカリを見て「貝が動いてる!」とビビるエレン。
ヤドカリが怖いのか不思議な現象が怖いのか?
その当たりは次回「お祭り編」で明らかに・・・?
画像


結局エレンはどこに住んでいるのかわからないという話(?)

シリーズも折り返し点。で、いろいろ変わりました。
OPやら
画像

EDやら
画像

アイキャッチやら
画像
画像

提供画像やら。
画像
画像

3人バージョンの変身だとか3人フィナーレとか。
画像

しかし、EDダンスの妙に不自然に空いた右端は・・・。
画像

で、コイツ誰だ?
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック