「ウルトラマン80」第48話「死神山のスピードランナー」

マラソン怪獣 イダテンラン 登場
画像

母親の病気のためマラソン大会への出場を諦めた正夫。
目標を失っていた正夫を猛が激励する。
正夫の母は手術することになっていた。
正夫は母にも励まされ出場を決意する。

猛と共にトレーニングをするマサオ。
そこへランナーを弾き飛ばしつつ走る謎の少年。
あははははははははー。と走り去った。
人間離れしたこのスピードランナーは一体何者か?

以上状況説明終わり。

マラソン小僧に対抗しようとした大人たちはバタバタ倒れる。
画像

マラソン小僧は足の速い相手と走るのが好き。
星雲中学に現れたマラソン小僧。
その様子を見ていた好調はマラソン小僧をスカウト。
「死神走太」と名付ける。

わが校の名声のため。生徒増のため。
私立学校ならこう考える校長がいても不思議じゃないですが。

死神山にはイダテンランという怪獣が住んでいるらしい。
その化身が「マラソン小僧」ということだ。
キャップもチーフも真面目に信じてますが。

友達になろうとした子供たちにバカにされたマラソン小僧。
怒ったマラソン小僧はイダテンランに変身。
画像

猛スピードで街を駆け抜ける。

山へ帰そうと説得する猛。攻撃を指示するチーフ。
イダテンランの突風で飛ばされた猛は80に変身。
画像

イダテンランを説得するが弾き飛ばされる。

翌日、正夫の前に姿を現したマラソン小僧。
マラソン小僧は現れた犬に怯え退散。犬が大の苦手らしい。

中学対抗マラソン大会が始まった。
画像

そして、正夫の母の手術も始まった。

ハイテンションのマラソン小僧は先頭をひた走る。
マイペースを保つという指示を守る正夫。
正夫を挑発するマラソン小僧。
オーバーペースで脱落する選手たち。

正夫はマラソン小僧とトップを併走。
それをみた星雲中学の校長は妨害工作開始。
猛犬ドラゴンを放つ。それを見てマラソン小僧はビックリ。
イダテンランに変身してしまう。
画像

突風で校長とコーチを吹き飛ばすイダテンラン。
コーチは川の中、校長は木に宙吊りで謝罪。

猛はウルトラマン80に変身。
画像
画像

拘束で走るイダテンランに苦戦。
80は光線でイダテンランをマラソン小僧の姿に戻す。
画像

マラソン大会は正夫が優勝。正夫の母の手術も成功。
ああ、何という勧善懲悪。なんという予定調和。

マラソン小僧は手を振りながら死神山に帰っていった。
画像


次回、ユリアン初変身。
画像

80&ユリアン対2大怪獣!
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

ウルトラファンレオ
2011年04月09日 13:48
ジヒビキランの話に似てますね。

この記事へのトラックバック