「ウルトラマン80」第34話「ヘンテコリンな魚を釣ったぞ!」

巨大怪魚 アンゴーラス 登場
画像

「ピンポンパン」の新兵ちゃんがゲストです。
画像

でも「ピンポンパン」なんてみんな知らないだろうなあ。

釣り人で賑わう港。変な魚が釣れていた。
画像

オサムはその魚を貰って帰ることに。
そこへやってきた猛。Σ電波の調査らしい。

オサムは早速五味君に自慢。
どうやら友達同士で釣り自慢をしているらしい。
小学生にしてはやけに詳しいんですけど。

その夜、オサムは眠れなかった。
「釣った」とついた嘘がバレるのが不安なのだ。
そして、その魚は巨大になっていた。
画像

かなりの変化なのですが父は「何でもないじゃないか」と。
大丈夫か、この親父。

翌日、五味君たちは磯へ釣りに来ていた。
小魚はやはりリリースですね、新兵ちゃん。
強烈な引き。釣り竿を捨てさせる新兵ちゃん。
「1万円もしたんだ!」「お前の命は1万円か!」

現れたのは巨大魚・アンゴーラス。
画像

UGMの攻撃に海底に身を潜めるアンゴーラス。
なんとスカイハイヤーにジャンプ攻撃。
画像

イケダは調査でオサム君の家に来ていた。

キャップの指令は「怪獣を釣り上げるんだ!」。
シルバーガルで釣り上げようとするが無理。
猛のスカイハイヤーも水鉄砲を浴びて着水。

怪獣とオサムの家の魚は親子だった。
イケダは魚とオサムのお母さんを連れて現場へ向かう。

走り出したオサムを追って猛は海へ飛び込む。
そしてウルトラマン80が登場、アンゴーラスと対峙する。
画像

アンゴーラスの子供が到着した。
オサムは早速、海へ帰した。
画像

親のもとへ泳いでいく子供。
子供を取り戻したアンゴーラスは80に水を掛けて大笑い。
画像

アンゴーラスは80に促され沖へ帰っていった。
画像

事件は解決し、みんな仲良く釣りを楽しむ。
そこへ猛も合流。釣果を見せるオサム。
新兵ちゃんとオサムの会話。
「釣りはね、楽しむもので競争するものじゃないんだ。」
「競争はテストだけで十分さ。」

競争、見え張り、嘘、仲間はずれ、自分中心。
それとも、母と子の愛?
小学生がみんなで磯釣りをしてるのも結構違和感。
結局何が主たるテーマだったんでしょうか?

「ヘンテコリンな作品を作ったぞ!」って感じですか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ウルトラファンレオ
2011年01月17日 10:21
新兵ちゃんは、「帰ってきたウルトラマン 次郎くん怪獣に乗る」以来の出演ですね。
渡来デルタ
2014年06月16日 00:05
迷い込んだ子供を探すために暴れる設定は、
ウルトラQのラゴンと同じですね

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ アウトレット

    Excerpt: 「ウルトラマン80」第34話「ヘンテコリンな魚を釣ったぞ!」 あしたはきっとやってくるさ!/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ アウトレット racked: 2013-07-03 22:34