日本シリーズ第4戦

(2勝)千葉ロッテ ●3-4○ 中  日(2勝)

 TEAM1234567891011 R
 中  日
千葉ロッテ


千葉ロッテと中日の日本シリーズ第4戦。
先発はロッテが唐川(21歳)、中日は山本昌(45歳)。
年齢差24歳の対決になりました。

試合は3回裏、ロッテが岡田のヒットと暴投などで2死2塁。
ここで西岡がタイムリー2塁打で先制。
さらに井口の2ランホームランで3-0。

直後の4回、中日は森野がレフト前へ。
突っ込んだ清田のグラブからボールがこぼれ3塁打。
続く和田のフェンス直撃のタイムリー2塁打で3-1。
ブランコのライトフライで1死3塁。
ここで野本が犠牲フライを打ち上げ3-2。

5回にはリリーフした小野がジタバタして無死満塁。
バッターは、ここまでノーヒットの井端。
一気に逆転のチャンスだったがセカンドゴロゲッツー。
ダブルプレーの間に1点が入り、3-3の同点。

その後は両チームともランナーは出すもののホームが遠い。
リリーフ陣が何とか踏ん張って試合は延長戦へ。

10回裏、ロッテは清田四球で無死1塁。
井口の当たりはライト英智が目測を誤りボテン&後逸で無死2・3塁。
大事なところでミスが出た中日は絶体絶命。
サブローを浅いレフトフライ・今江を敬遠して1死満塁。
福浦の所でリリーフ・高橋。カウント2-3。
福浦の打球はサードライナー。清田が帰れずゲッツー。

最大のピンチを切り抜けた中日は11回。
2死2塁から大島がセンターオーバーの3塁打で勝ち越し。
前進守備が裏目に出て中日が4-3と1点リード。

その裏、2死無走者で守護神・岩瀬登場。
南は粘って四球を選び2死1塁。
ホームランで逆転サヨナラの場面でバッター・西岡。
かなり大振りしてますが・・・。
結果はライト・英智へのフライで試合終了。

中日が総力戦を制して2勝2敗のタイに持ち込んだ。
これで決着はナゴヤドームとなることが決定。
第5戦は勝った方が王手という大事なゲームになりましたな。

第5戦は11月4日千葉マリンスタジアムで行われます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 延長11回、大島、決勝三塁打! 怒濤の拙攻合戦は中日に軍配!

    Excerpt: ◆M3-4D◆ 王手を狙うロッテは3回、西岡のタイムリー二塁打,井口の2ランで3点を先制。中日は4回、ベンちゃんのタイムリー二塁打,野本の犠飛で1点差とすると、5回には無死満塁から井端のゲッツーの間.. Weblog: ANQ Ritzberry Fields racked: 2010-11-03 23:29
  • 延長11回の激闘 ドラゴンズ粘り勝ち

    Excerpt: 2009年日本シリーズ第4戦。 千葉ロッテマリーンズvs中日ドラゴンズの第4戦は、今日も千葉マリンスタジアムでプレーボール。 Weblog: FREE TIME racked: 2010-11-04 06:29
  • 【日本シリーズ】中日、五分に戻す

    Excerpt: (千葉マリン) 中 日000 210 000 01=4 ロッテ003 000 000 00=3 〔延長11回〕 <投手> (中)山本昌-ネルソン-三瀬-河原-浅尾-    高橋-岩瀬 (ロ)唐川-古.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐 racked: 2010-11-04 11:10
  • 2010プロ野球日本シリーズ第4戦  中日が延長戦を制し、ロッテの王手を阻止。

    Excerpt: ロッテの2勝1敗で迎えた「2010プロ野球日本シリーズ」の第4戦。3日も千葉マリンスタジアムで行われました。ロッテが連勝すれば5年ぶりの日本一に王手がかかり、中日は王手を阻止して名古屋に戻りた.. Weblog: 日刊魔胃蹴 racked: 2010-11-04 13:47
  • 死闘延長11回、中日・大島に中越え三塁打許し、ロッテ敗れる

    Excerpt: 延長11回、4時間41分にも及んだ死闘となった第4戦は、延長11回表に中日が、2死2塁から大島が中越え適時三塁打を放って勝ち越し、4ー3でロッテを下して2勝2敗のタイに戻した。 ロッテ・唐川、中.. Weblog: 続・今日も内角攻め! racked: 2010-11-04 15:32