「ウルトラマンレオ」第45話「まぼろしの少女」

円盤生物 ブリザード ハングラー 登場
画像
画像

仁科博士を中心にブラックスターの研究が始まっていた。
度重なる円盤生物の出現に人類も対策を練っていた。

その夜、謎の震動を調査に出かけたゲンとトオル。
その前に現れた人形を持った少女。
ゲンたちは円盤生物を発見、後を追うが見失う。
「さっきの子が怪しい。」というゲン。
「カオルくらいだったね。」というトオル。

家への帰り道、カチカチに冷凍された被害者を発見。
他にもブラックスターを調べていた科学者が犠牲となった。

翌日、トオルはいじめられているあの少女を助けた。
その少女は「マユコ」と名乗った。
画像

マユコを美山家に連れて行くトオル。
マユコの持つ人形からブラック司令の声がする。
「行け~。行って使命を果たせ~。」
逃げ出すマユコを追うゲン。マユコを庇うトオル。

ゲンがマユコを疑っていることにへそを曲げたトオル。
仁科博士の自宅を訪ねたゲンとトオル。
マユコが既にやってきたいた。
マユコの持つ人形から冷気が噴射される。
仁科博士はカチンコチンに凍ってしまった。
人形はゲンとトオルにも襲いかかってきた。
説得するトオルに人形を向けるマユコ。
ゲンは人形を奪い取り地面に叩きつけた。
画像

人形を抱え上げ走り出すマユコ。追いかけるトオルとゲン。
マユコが叫ぶ。
「ブリザード!」
湖から円盤が現れマユコを吸い上げる。
画像

円盤生物ブリザードは怪獣型に変形。
画像

ゲンはウルトラマンレオに変身した。
しかし、ブリザードの寒気を浴びてカチンコチン。
画像

レオは氷柱をブリザードに投げつける。
寒気の噴出口に突き刺さった。
皮膚を寒気用に変化させていたレオ。
ブリザードは後ろを向いて1000℃以上の炎を吹き出した。
画像

これには堪らずレオもひっくり返った。
しかし、すぐに立ち直りジャンプしてハンドショット。
ブリザードの火炎噴出口に命中。
画像

ブリザードは円盤に姿を変え湖の中へ逃げ込む。
レオは円盤を持ち上げ上空へ放り投げる。
画像

レオのトドメの光線が円盤に放たれた。
画像
画像
画像

円盤は爆発。炎に包まれるマユコのイメージ。
画像

あとには焼けこげた人形が残っていた。

そして次なる円盤生物ハングラーがブラックスターを飛び立った。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

俺のレオ
2009年06月10日 15:03
泣いた
号泣だった
この回だけでもゴールデンで再放送希望
かめ吉
2009年07月15日 15:50
>俺のレオさま
円盤生物編でもかなり良い出来だったように思えます。切ないですねぇ。
ウルトラファン
2010年02月05日 20:45
この回の、トオルはかわいそうでした。ブラック指令め、許さん!! 仁科は、テロリスト星人やテンペラー星人の回のゾフィー、バルキー星人の声役の鹿島信哉さんでしたね。第3話では、鈴木、第36話では、MACの医師の役でノンクレジットでした(ノンクレジットは第36話)。その他の学者は、池田生二さん、ノンクレジットの今井和雄さんで、警官は、鈴木正幸さんでしたね。
ウルトラファン
2010年02月06日 17:18
↑のコメントお願いします。
かめ吉
2010年02月06日 19:55
↑即日コメントは出来かねる時があります。
催促はしないで下さい。
怪獣好き
2014年01月01日 09:10
妹を亡くしたばかりのトオルが感傷的になるのは無理もない事ですね。円盤生物編はそういうトオルとゲンの心の成長を中心とした作品だと改めて思いました。 

この記事へのトラックバック