「ウルトラマンレオ」第15話「くらやみ殺法!闘魂の一撃」

分身宇宙人 フリップ星人 登場
画像
画像

東京に突如現れたフリップ星人。
画像

MACの出動に気づいた星人は姿を消してしまった。

道着を洗う百子。しかし、ゲンの物ではないようだ。
ガッカリするゲン。
画像

ゲンの誘いも断る百子。いったい誰の道着なんだろうか?

ゲン達の入った喫茶店でゲンを見つめる男。
演ずるは『ライオン丸』の潮哲也氏。
画像

須山と百子の前に現れたフリップ星人。
フリップ星人の声はバルタン星人の声を加工した物です。
ゲンは星人に立ち向かう。ゲンには無理だという須山。
画像

その言葉通りゲンはあっさり破れる。
分身して須山に襲いかかるフリップ星人。
画像

須山は分身したフリップ星人の実体を見抜いていた。
須山は星人を撃退し、ゲンは命を救われた。
須山のもとで教えを乞うように命令するダン。
しかし、ゲンは須山のもとへは行かなかった。
プライドか、それとも「嫉妬」なのか。
どちらにしても個人的な感情が原因ですな。

再び現れた星人の前にMACは出動。
しかし、あっさりやられてしまう。
隊員の中にも犠牲者が出てしまった。
ダンはゲンが命令を守らなかったことを叱責する。

ゲンは個人の感情を捨てて須山に教えを乞う。
星人が5人になったというゲン。
あのとき星人は1人だったという須山。
須山に向かってボールを投げるゲン。
事も無げにかわす須山。須山は目が見えなかった。
目が見えるから惑わされる。「心眼」で見ること。
それが須山の教えだった。
特訓によってその極意を会得したゲン。

フリップ星人が現れた。星人はMACの攻撃を受け巨大化。
効果音はウルトラマンの変身音を加工した物。
なんとも贅沢な扱いの星人ですな。
ゲンはウルトラマンレオに変身。
星人は分身して攻撃を仕掛ける。
画像

苦戦するレオ。
ダンはなんとマッキーでレオを攻撃し始める。
画像

「心眼」でフリップ星人の実体が見えた!
レオの眼に泡を吹きつけるダン。
画像

レオのとどめの一撃が炸裂!
画像

大爆発するフリップ星人。
画像

須山はゲンのもとを訪れた。
画像

須山は黒潮島のたった一人の生き残りだったのだ。
失明したのもそのときだった。
握手を交わすゲンと須山。MACへの不信感も氷解した。
画像

その頃、ダンは花を手向け、合掌していた。
画像

星人との戦いで犠牲となった隊員のためである。
「失った命は帰らない。」
1人の犠牲者も出さずに戦うのは難しい。

確かにMACの殉職者は半端じゃない。
しかし、この辺りがリアルな描写でもあるわけです。

ウルトラマンは「犠牲者」を出さないで戦わねばならない。
今までも犠牲者はいたはずです。描かれなかっただけで。

「帰ってきたウルトラマン」の坂田兄妹の死は衝撃的でした。
人の「死」を描くのには勇気が要ります。
それが必然だとわかっていても。
「死」は視聴者の日常生活ではあまり感じていないものです。
特にウルトラマンを見ている子供達にとっては。
それを敢えて描くことがレオの方針だったのでしょう。
これは「ネクサス」に繋がる円谷の方向性のひとつと思えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ウルトラファン
2010年02月24日 21:13
盲目の達人・津山洋一役の、潮哲也さんの、名演技が、光りますね。
かめ吉
2010年02月25日 05:39
完全に主役を食ってました。

この記事へのトラックバック

  • MightyMouseが使えるのかー

    Excerpt: OSをLeopardに変えたので、iMacG5でも問題なくMightyMouse... Weblog: Macの秘密 racked: 2008-09-26 14:25