「ウルトラマンタロウ」第50話「怪獣サインはV」

球好き怪獣 ガラキング 登場
画像
画像

バレーボールスポ根ドラマ「サインはV」とのコラボ企画。
坂口良子さんがゲスト出演しました。

巨大な球体が空港に飛来、大惨事となった。
球体の正体は怪獣ガラキングである。
怪獣を怒鳴り散らす女性・ユキ(坂口良子)。
画像

駆けつけた光太郎にも怒鳴り散らす。
この怪獣、球が好きらしくガスタンクで遊んでいる。
前方50メートルに老人ホーム。
ZATの攻撃でガスタンクが爆発。
ガラキングは攻撃に対してボール状になって防御。
レーザー攻撃にどこへともなく飛んでいった。

子供や老人たちにバレーボールを教えるユキ。
そして、ガラキングが再び飛来した。
ガラキングとバレーボールのラリーを続けるユキ。
画像

今度はユキがサーブ。
画像

2本のサーブを食らって倒れたガラキングは暴れ出す。
火花攻撃でホエールとコンドルは撃墜。
南原の危機に光太郎はタロウに変身。
ガラキングに向けてストリウム光線。
画像

顔面に命中。しかし、とどめは刺せなかった。
ボコボコに殴られ戦意喪失のガラキング。
もう一度ストリウム光線の構え。そのとき・・・、

「タロウやめて!殺さないで!」
画像

ユキが叫んだ。
タロウは攻撃をやめ球状になったガラキングをサーブ。
画像

ユキは試験を受けるため老人ホームを後にする。
光太郎はユキにホームでの仕事を進める。
ユキは試験を受けずにホームに残る決意をする。

「これからZATとバレーボールの試合よ!」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

タロウファン
2008年09月08日 21:50
ガラキングが暴れて老人ホームに近づいたとき、年寄り達と子供達が一体となって守る場面が印象に残ってます。今の世の中高齢化社会において年寄りと子供のコミュニケーションが薄れている感じがします。ユキみたいな介護師がもっといるといいですね。
ウー
2013年05月03日 07:51
このストーリーが放送されて丁度39年経過した3月27日に主役を勤めた坂口良子さんがご存知の通り永眠致しました.心よりご冥福を御祈り申し上げます.

この記事へのトラックバック