「ウルトラマンタロウ」第46話「白い兎は悪い奴!」

わんぱく宇宙人 ピッコロ 登場
画像
画像

ハーシー大彗星が60年ぶりに地球に接近。
森山クンも望遠鏡で見ています。
画像

彗星に飛び乗った宇宙人ピッコロ君。
地球の様子を見ています。
画像

手を振った弾みで地球に落っこちてしまった。
その様子を見た兎を持った少年。
大家さんに見つかって叱られてしまう。
このアパートはペット禁止なのだ。
ピッコロは夢の中で兎を捨てさせた大家を追いかけ回す。
ZATはハーシー彗星から離脱した物体を調査開始。

翌日、兎を見つけた大家は捕まえようとする。
その様子を見ていたピッコロはイタズラをする。
大家はビックリして逃げ出した。
大家は通りかかったZATに報告。
早く退治してくれと話す。
しかし、兎は消えたりしない。
かくして兎は少年の手に戻った。
様子を見ていたピッコロは光太郎がタロウと知った。
画像

大家は少年の母にエサの「だんご」を渡す。
しかし、そのだんごは毒だんごだった。
そのえさを食べた兎は死んでしまった。
そんな人間にピッコロは怒り、巨大化して暴れ出す。
画像

ZATは攻撃を開始。
少年も「こんな地球どうなったっていいんだ!」と激怒。
ピッコロは光太郎に向かって叫ぶ。
「こい!ウルトラマンタロウ!」
まわりには人がいる。誤魔化す光太郎。
物陰に隠れてタロウに変身する光太郎。
ピッコロはタロウにどうして人間を守るのか問う。
タロウは光線でピッコロの帽子を破壊。
画像
画像

タロウはピッコロを説得する。
地球人は汚いと聞こうとしないピッコロ。

少ない悪人のために多くの人を見捨てるわけにはいかない。
これがタロウが地球を守る理由なのだ。
タロウの説得を受け入れるピッコロ。
しかし、さすがに疲れてしまって動けない。
画像

タロウはピッコロを宇宙に向かって放り上げる。
画像

ハーシー彗星にうまく飛び乗ったピッコロ。
気軽に旅するモンじゃないとちょっぴり反省するのでした。

少年の兎は生き返っていました。
タロウが再生させたんですかねえ。
タイトルと内容が一致してなかったような気もしますが・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

タロウファン
2008年09月07日 07:48
あの兎は生き返ったんですか… 気がつきませんでした。私は今まであの最後に出た兎は、また新たに買ってきたのと思ってました。 この話で少年ピッコロのスーツアクターは27話メフィラス編に出演してた怪獣フミオ君。兎を飼ってた少年の母は24話ロードラ編でわがまま母さんを演じた方。(二人の名前忘れました)大家さんは大泉あきら(名前合ってるかな?)氏でした。
タロウファン
2008年09月07日 07:54
タロウがピッコロの帽子に放った光線は資料によると「アロー光線」と呼ばれてます。エースも確か同じような光線技があったと思います。
ウルトラファン
2010年01月30日 17:34
大家役の大泉滉さんが、「何?食べる。コテン!いっひっひっひっひ」といったのが笑えました。
かめ吉
2010年01月30日 18:18
大泉氏で印象深いのは『赤影』のペドロかな。
は、歳がバレる・・・。

この記事へのトラックバック