「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」最終話

「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」が最終話を迎えました。

ゼットンとキングジョーブラックの戦いで幕開け。
一度倒されたゴモラがEXゴモラとなって復活。
ケイトのゼットンを倒す。
レイは光を纏いレイブラッド星人の姿となる。
自らの同胞が封じ込めたウルトラマンを解放。
・・・の途中で倒れてしまう。
ゼットンを倒されたケイトは光の粒子となって飛散、消滅した。


ボリスの人工太陽落下まであとわずか。
脱出するペンドラゴンにしがみつくキングジョーブラック。
絶体絶命のZAPのクルーを救ったのはウルトラマンだった。
羽交い締めにして剥がそうとするが無理。
八つ裂き光輪でキングジョーブラックの左腕を切断。
引っぺがしてそのまま虚空に消えていった。

スペース・ペンドラゴンは惑星ボリス脱出に成功。
直後に人工太陽が落下し、惑星ボリスは炎に包まれた。
無事に脱出できたZAP=SPACYのクルーたち。
このボリスでの経験で「熱い絆」で結ばれたようですね。


BS11が直前になって視聴できないことがわかってガッカリ。
ほとんど動画配信でしか見られませんでした。
まあ、視られただけマシでしたが、レビューはパスしました。


ところで公式サイトでは「第1シーズンの最終話」と書いてあります。
・・・ということは「第2シーズン」があるんですよね?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Aキラー
2008年02月25日 10:57
僕もあんまり一部しか見れませんでしたが
レッドキング、ゴモラ、トラゴリー、ヘロクロン、ベムスター、ケルビムなどメビウスに登場した怪獣や超獣が出て凄い!

この記事へのトラックバック