「ウルトラマンタロウ」第31話「あぶない!嘘つき毒きのこ」

きのこ怪獣 マシュラ 登場
画像
画像

突如現れた巨大なキノコ。
ZATのいかなる攻撃も通用しない。
それどころかどんどんデカくなる。
光太郎はウルトラマンタロウに変身。
タロウは火炎で巨大キノコを焼き払った。
画像

しかし、小さなキノコが生き残っていたのだ。
そのことは誰も気づいていなかった・・・。

せっかく良い点を取ったのに家には誰もいない。
大助は独りぼっちでつまらない。
通りかかった光太郎は植物トランシーバーを貸す。
植物と話しているうちにキノコの窮地を救う。
そこへ絡んできた中学生3人。
大助の自宅へ押しかけて大騒ぎ。
キノコを食べれば帰ってやると言われ大助はキノコを食べる。
キノコを食べた大助はキノコになってしまった。
画像

植物トランシーバーを持った例の中学生を発見。
行方を問いつめる光太郎。
大助の自宅を訪ねた光太郎たち。
その団地のすべての人間がキノコにされていた。
給水塔に潜んでいると知った光太郎は出動要請。
給水塔から現れた怪獣マシュラ。
画像

ZATも毒素を浴びキノコ人間になってしまった。
森山クンからの連絡で浄水場に向かっているという。
浄水場に毒素を撒くなんてショッカーの作戦のようだ。
移動を開始するキノコ人間たち。
止めに入った光太郎をボコボコにして前進していく。
光太郎はウルトラマンタロウに変身。
踏んづけられたりなんとなくピンチもありました。

キングブレスレットからドライヤー光線。
画像

水分を失ったマシュラは干からびていった。
キノコになった人たちも元に戻った。

マシュラが死んだ場所には多くの松茸が生えていた。
森山クンの作った松茸ご飯を食べて一件落着。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

タロウファン
2008年09月06日 20:36
第7話でも同じような話がありましたが、怪獣が死んだあと生えた松茸なんかよく食べられますねぇ。毒は入ってないでしょうか?これもタロウからのプレゼントですか? あと大介の母のセリフで「田口さんや石堂さんも…」とありますがもちろんタロウの脚本を書いた方々です。
貴ちゃん
2010年09月20日 07:47
初めまして。「タロウ」が放映されていた当時私はまだ3~4歳でしたのでまさに「タロウ」世代でした。
早速ですが、最近某大手レンタルショップで借りてきた「タロウ」DVDの当31話を見てみたら、いじめっ子中学生3人組の中にあの「怪獣使いと少年」(新マン)の良少年役だった方がいたのを知って驚かされました。
怪獣好き
2013年12月31日 07:14
個人的にこの回、すごく大好きな話です。あの植物と話せる道具も子供心に(大人になった今でも)欲しいし、キノコにされた人間の姿がまたなんとも言えないくらいシュールで、また行動がナンセンスなくらい面白くていいね。しかしZATも冒頭の巨大キノコ一本に手を焼いてるかと思えば、シェルターやムルロアや改造ベムスターや改造ベロクロン二世やら、後のドロボンやらを倒したりするわけだからZATの科学力って何なのでしょうね。

この記事へのトラックバック