「ウルトラマンネクサス」Episode 12「別離-ロスト・ソウル-」

画像

フィンディシュタイプビースト ノスフェル
ダークファウスト 登場

溝呂木と対峙する西条。
画像

溝呂木は楽しいゲームの最中だという。

孤門の中に入り込むイメージ。
ノスフェルに殺されるリコの家族のイメージだ。

溝呂木は西条の銃弾をはじき返す。
次の瞬間、溝呂木の姿は消え、緊急出動命令が。

孤門の脳裏に溝呂木の声。

「お前のせいで斎田リコは消える・・・。」

ビースト振動波を辿り突入するナイトレーダー。
そこにいたのはダミー発信機を持つおっさんだった。
しかし、そのおっさんから溝呂木の声。

「騙されてマジ切れか、和倉隊長。そんなにオレが怖いのかい?」

一方、孤門は初めてTLTに配属されたときと同じ状況にいた。
そして、ペドレオンの幻影。
画像


姫矢は孤門の姿に「怒りに支配されてはダメだ・・・。」と叫ぶ。

狂ったように乱射する孤門。

「消えろ!消えろ!!」。

助けに来た姫矢にまで発砲する孤門。
孤門は幻覚を見ているのだ。
姫矢は孤門に取り憑いたビーストを弾き飛ばす。

二人の間に佇むリコ。
駆け寄る孤門。

「良かった。てっきり君が殺されたかもしれないって・・・。」

「殺されたわ。私も私の家族も、孤門君のせいで殺されたのよ。」

「ボクのせいで・・・。」

「さっきも言っただろう。お前と出会ってから私は殺された。
 操り人形として利用されるために。」
画像


「私はファウスト。光を呑み込む無限の闇だ。」

「ならオレはその闇を打ち払う。」

ファウストは巨大化、姫矢はウルトラマンに変身。
溝呂木が見上げていた。

「始めようぜ、デスゲームを。」

メタフィールドを作るウルトラマン。
ダークフィールドに転換させるファウスト。
そして、孤門もそのフィールド内に呑み込まれた。

光と闇のウルトラマンの戦い。
互いに譲らず、クロスカウンターが炸裂。
画像


ファウストの光線がウルトラマンを直撃。
羽交い締めにされ光を吸い取られるウルトラマン。

その光景を見ながら孤門の脳裏にはリコとの思い出。

「やめるんだ・・・リコ・・・。やめろーっ!!」

ファウストに発砲する孤門。

「孤門・・・くん。」

リコの声で反応するファウスト。微かに記憶が残っている。

溝呂木はノスフェルを召喚。
孤門に振り下ろされるビーストのツメ。
孤門を救ったのはなんとファウストであった!
画像


「な、なにぃ~?」

溝呂木の想定外の出来事が起こった。

ノスフェルに対してウルトラマンはクロスレイシュトローム。
画像


まともに喰らったノスフェルは大爆発。
画像


フィールドは解かれ、先程の森の中で傷だらけのリコを抱きかかえる孤門。
孤門の呼びかけにゆっくり目を開くリコ。

「孤門君・・・。私、後悔なんてしてないよ・・・。
 孤門君と出会えたこと・・・、後悔なんてしてない。」
画像

「孤門君・・・いろんなこと・・・話したかったな・・・。」

「ボクだって、まだ話してない。大切なこと。まだ何も・・・。」

「ごめん・・・ね・・・。」

静かに目を閉じるリコ。その身体が金色に輝く。
画像

金色の光の粒子になっていくリコ。
画像

孤門の腕の中から光となって飛散していくリコ。
画像

「リコーッ!」

孤門の悲痛な叫びが森の中に木霊していた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック