松坂、初登板・初勝利

まさしく衝撃のデビューですな。

気温2度のカンサスシティでのメジャーデビュー。

7回を投げて6安打1失点10奪三振。初登板・初勝利。

勝つことに意義がある。

三振もストレート一辺倒ではない。

ストレートを見せ球に高速スライダーを使う。

打順が2巡目になってからは攻めを変えた。

そのあたりは正捕手・バリテックのリードも光った。

次の登板はボストンでのシアトル・マリナーズ戦。

イチローとのメジャー初対決が待っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年04月07日 09:03
しかし相手が弱小ロイヤルズじゃどうもすごいとは思えませんねぇ~しかも今度の相手はイチローと城島だけの孤軍奮闘チームのマリナーズ、こういう相手に勝ってもなぁとせめて強いヤンキースやツインズやタイガースやエンゼルスやアスレチックスといった強いチームに勝ってこそすごいなあと自分は思います。まあ何にせよメジャー初勝利、次は完投完封勝利を狙ってほしいなあと自分は思います。
2007年04月07日 20:09
松坂、やりましたね。
国内では、楽天が最下位脱出が嬉しいです。
かめ吉
2007年04月08日 16:56
>sさま
ロイヤルズ相手ですからねえ。
マリナーズもチームとしてはたいしたこと無いし。
本当の評価はこれからでしょうね。
かめ吉
2007年04月08日 16:58
>義豊さま
楽天がっばってますねぇ。
マー君効果でしょうか?
松坂は順調な滑り出しといえるでしょう。
まだ彼の能力がすべて発揮されたわけじゃないですから、これからですね。

この記事へのトラックバック