「ウルトラマンA」第34話「海の虹に超獣が踊る」

虹超獣 カイテイガガン 登場
画像
画像

10数件のタンカー連続沈没事件が発生していた。
情報が遅く、TACが現場に向かうのは数日後になっている。
情報が遅いったって事故から数日ってことはないでしょう。
いくらなんでもTACの情報網はどうなっとるんか。

沖で漂流する少年・ユウジを発見。
ユウジの父は遭難して死んだんだという近所の子供たち。
しかし、ユウジの姉・ナミコは父は死んでいないという。
画像

ユウジは海できれいな貝殻を集めていた。
この貝殻を1000個集めると父が帰ってくる。
ユウジは姉からそう言われていた。
ナミコは父の死を隠していたのだ。

「子供を騙したのか?」
「どんな理由があろうと子供を騙すのには反対だ。」
画像

北斗の熱い説教にも姉の考えは変わらない。
「もう、私たちに構わないで下さい。」
画像

北斗はダンを連れてユウジを近所の子供と遊ばせる。
北斗に反対するナミコにさらに熱い説教。

「あのままでおいたらユウジ君は本当にダメになってしまうんだぞ。」
 自分のおセンチのためにこれ以上弟を犠牲にするのはよせ。
 本当は貝殻を1000枚集めたいのはキミなんだろう。」

反論できないナミコお姉さん。
画像

ユウジ君はいつの間にかいなくなっていた。
海に行ったユウジを追う北斗。
海が光り、超獣カイテイガガンが姿を現した。
「貝殻だ!北斗さん拾って!」というユウジに北斗は強制退去。
TACの攻撃を受けて海中に姿を消す超獣。
画像

「あれは貝殻ではなく超獣のウロコ」
CM中にユウジに真実を告げたらしい北斗。
ユウジは貝殻を海に捨ててしまう。
ユウジに父の死を告げたことを非難するナミコ。
北斗はそれに対しても余裕で反論。
「どうして?どうしてそんな酷いことを!」
「貝殻1000枚集めたら父親が帰ってくる。
 そんな話を信じさせる方が残酷だ!」
「余計なお節介よ!」
画像

家に帰ったユウジは大荒れ。「大人はみんなウソつきだ!」
そうなんだよユウジ君。大人はみんなウソつきだ。
大人になるってそういうウソを認めることから始まるのかな?

父の夢を見ながら、泣きながら眠ってしまったユウジ。
ナミコはそっと見守るしかなかった。
画像

TAC本部では超獣をおびき出す方法を検討中。
海が汚れたために現れ、タンカーを襲う超獣。
海を汚さなくては出てこないが自然破壊はできない。
結局、隊長の発案で囮のタンカーを使う作戦に落ち着いた。

作戦開始前にユウジの家を訪れた北斗。
しかし、ユウジは会いたくないという。
そこでまた、「男って言うのは」と講釈。
複雑な表情のナミコさん。
画像

囮タンカー作戦は開始されカイテイガガンが姿を現す。
しかし、カイテイガガンは中味がニセモノと見抜いて陸へ。
上陸を阻止すべくTACの攻撃が開始された。
海岸に向かった北斗はユウジ君を発見。
ユウジはカイテイガガンのウロコを拾うために来たのだ。
このウロコを調べて超獣の弱点を探してと告げるユウジ。
迫るカイテイガガン。
画像

ユウジの勇気を知り、北斗はウルトラマンエースに変身した。
しかし、やばいぞこの造型。そんなトコから潮吹いて。
画像

結局、たいした見せ場もなくメタリウム光線で絶命。
画像

海から救い出されたユウジは心肺停止状態。
北斗、必死の人工呼吸。(心臓マッサージもしてね)
生死の境を彷徨うユウジに父親の声が聞こえる。
やがてユウジは息を吹き返した。
笑顔を見せる北斗。安堵の表情のナミコさん
画像

「あ、北斗さんにもヒゲがある。」

ユウジの一言でエンド。

今回はナミコさんスペシャルでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

安倍なつみファンのつるやん
2006年12月30日 22:30
タンカーの連続沈没事件が発生してユウジ君が海岸に向かっているのを北斗隊員がウルトラマンエースに変身して超獣カイテイガガンをメタリウム光線で倒してから海からユウジ君を救い出して必死で人工呼吸するシーンが忘れられません。海から救い出す前にウルトラマンエースに変身して助けていればと思いました。北斗隊員は、ダン少年を連れてユウジ君を近所の子供たちと遊ばせることを考えましたね。もし、安倍なつみさんがウルトラマンエースに変身していたら、人を助けて超獣を倒していました。
かめ吉
2007年01月01日 17:48
>つるやん さま
最後の蘇生術シーンはなかなか見応えありました。
今なら、AED&人工呼吸+心臓マッサージでかなり大袈裟な描写になりますねえ。
ウルトラファン
2010年02月06日 17:33
少年・浜ユウジは「流星人間ゾーン」の防人明(ゾーンジュニア)役の佐藤賢司さんで、ユウジの姉・浜波子は「ウルトラマンレオ」の山口百子役の丘野かおり(当時は山田圭子)さんでしたね。
かめ吉
2010年02月06日 19:59
丘野かおり(山田圭子)さんは特撮ヒロインとしてゲスが多い方でした。
ミラーマン・仮面ライダー・V3などは悲しい役が多かったように思います。
レオでも悲劇的な最期でしたし。

この記事へのトラックバック