「ウルトラマンA」第31話「セブンからエースの手に」

貘超獣 バクタリ 登場
画像
画像

突如現れた黒い彗星は3日目に姿を消した。

本部に現れた謎の女の子は北斗を動物園に案内した。
画像

そして、動物園の「貘ちゃん」と「貘おじさん」。
貘おじさんの話では貘と話ができなくなってしまったらしい。
そんな中、貘が消えた。そして、超獣が出現した。
画像

TACの攻撃で超獣が消え、貘が姿を現した。

北斗はいったい何を見ていたんだ?
貘ではなく貘おじさんを見ていたに違いない。

貘おじさんによると貘が話したという。
「ボク、ボクじゃなくなるの。」

異次元のエネルギーを運んできたのが黒い彗星。
異次元エネルギーが動物に取り憑いて変身した。
梶隊員はそう推理した。
TACは警戒パトロールを開始。
北斗は美川隊員とタックパンサーで出動。
画像

「どこいくの?」「動物園だ。」ってデートじゃないぞ。
画像

貘山の前で再び貘は姿を消し、超獣が現れた。
貘が超獣になったのだ。その証拠に右肩に絆創膏が!
画像

貘山の呼びかけにもとの姿に戻った貘。
その後の対策本部で貘の銃殺が決定された。

重厚なセブンの「進撃のテーマ」が流れる。
そして、銃殺が実行され貘は爆破された。
その瞬間、貘は超獣となって暴れだした。
超獣を見上げる北斗と美川隊員。
画像

超獣の攻撃で負傷した北斗を気遣う美川隊員。
画像

美川隊員は貘山と美代ちゃんの救出に向かう。
火炎攻撃をかいくぐって北斗はエースに変身。
ハンドビームや格闘技で終始攻勢のエース。
画像

・・・って相手は普通の動物ですからねぇ。
トドメのメタリウム光線を撃とうとするエースを止める声。
そしてウルトラサインが!「バクタリを殺してはならない」
画像

これって「b t h」に見えますね。
aku ari elp」でしょうか?
エースはバクタリを宇宙へ放り投げた。
この瞬間に貘は死ぬと思いますが・・・。あ、まだ超獣か。
変身音と共にウルトラセブンがやってきた。
画像

セブンはエメリウムリライブ光線を照射。
画像

バクタリは普通の貘に戻った。
画像

くどいようですが宇宙で貘に戻したら死んでしまいますって。
エースは貘を受け取ると地球へ帰還した。
画像

貘の「病気」が治って一件落着。

・・・なんですが、いったい何だったんでしょう、この展開。
黒い彗星の謎は解かれないままでしたよ。

こんなんで良いんですかねえ。
わかりやすいとか、それ以前の問題のような気もしますが。
ダンも最初と最後だけちょこっと出ただけ。
美代ちゃんについてももうちょっと書けたんじゃないかなあ。

後半のエースにありがちな展開でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

ファイリオル
2006年12月09日 11:17
梶さんもこの話で降板ですからねえ。あ、それと今回撃った光線は、ハンドビームともダイダラホーシを倒したエネルギー光線とも言われています。どっちなんだ!?でも確かに青いからハンドビームだと思うんですけど…
かめ吉
2006年12月09日 11:43
>ファイリオルさま
ああ、そうでしたか。
梶隊員まで降板していたんですね。
いつの間にかいなくなったという印象しかなかったんですが。
エースのハンドビームについてはいろんな型があったり、光学処理のされ方が微妙に違っていたりしますので、私は判別不能な場合は「ハンドビーム」と記載しています。
なるほど、色で見分けるという方法がありましたか。ありがとうございます。
天神南28号
2006年12月09日 22:26
新マン「ノコギリン」や、サボテンダーの時と
同じ展開になってしまいましたね。
もっともそれで終わったら、エースの出番が
なくなっちゃうんですけど。

それからテロップは出ていなかったと思いますが
不適切な表現のためせりふの一部がカットされて
いましたね。
安倍なつみファンのつるやん
2006年12月09日 23:12
北斗隊員と美川隊員は、タックパンサーでパトロールしている風景がこれから見られますね。
ウルトラマンエースがバクタリをメタリウム光線で倒そうとしているときにウルトラセブンがバクタリから普通のバクに戻してウルトラマンエースが地球に返して解決しましたね。今まで見ていますと、ダン少年が30話で「エース頑張れ」と言いましたが、13話、14話のなかでも、新聞配達をしている兄がバラバに殺されその弟が「エース頑張れ」と言っていましたね。安倍なつみさんが、ウルトラマンエースに変身していたら、「エース頑張れ」と言いたいですね。「エース頑張れ」と言うことは、超獣を倒すために言っていたんですね。
かめ吉
2006年12月10日 09:33
>天神南28号さま
エースはバクタリの正体を知っていてメタリウム光線を撃とうとしたんなら、みよちゃんが怒りますよ。

「貘キ●※イ」とか、「▼★ってる」とかですね(爆)
不適切な表現を消してたら無声映画になりそうな作品もありますしね。
かめ吉
2006年12月10日 09:36
>つるやん さま
初代ウルトラマンもよく科特隊に応援されてましたな。
やはりウルトラのヒーローというのは、人間にも支えられているという視点は最初から存在していたわけですね。
つる
2007年06月20日 18:49
こんばんは、つるです。遅レスで失礼します。

獏の銃殺場面直前まで流れていた劇伴(進撃のテーマ)は「セブン暗殺計画(前編)」にも登場しましたが、私は冬木劇伴曲の中でお気に入りの一つなんです。

では、失礼します
かめ吉
2007年06月22日 23:19
>つるさま
私もこの曲大好きです。
勇壮な中にも悲壮感のある名曲だと思います。
やはり冬木透氏の楽曲は良いですね。
ウルトラファン
2010年02月08日 19:51
ミヨは2002年に自殺した戸川京子さんで、貘山が2000年にスキューバダイビング中に水死した、本郷淳さんで、動物園の飼育係が、「ウルトラマン」で、ガマクジラに襲われたトラック運転手役の、樋浦勉さん、そして、テレビレポーターが辻しげるさん、TAC本部の最高司令官は増田順司さんでしたね。
ウルトラファン
2010年02月08日 20:04
ミヨではなく、ミオかもしれません。
ウルトラファン
2010年02月08日 21:23
辻三太郎さん(レポーター役)チョイ役でしたね。
かめ吉
2010年02月09日 06:53
そうでしたか。
あまり拘ってはいませんでした。
ウルトラマンA
2019年09月20日 18:17
獏は殺さず元の姿に戻れてよかったです。
鳩は元の姿に戻れたけど、死にましたね!
かわいそうです。

この記事へのトラックバック