「ウルトラマンメビウス」第32話「怪獣使いの遺産」

巨大魚怪獣 ゾアムルチ 
宇宙調査員 メイツ星人ビオ 登場
画像

35年前、ひとりの宇宙人が人間に殺害された。
画像

彼は宇宙調査員として地球に来ていたメイツ星人。
画像

しかし、地球の酷い大気汚染のせいで身体を壊してしまった。
宇宙船を隠し、金山と名乗り、身体の回復を待っていた。
画像

そこで一緒に生活していた少年。彼の名はリョウ。
身寄りのない彼にとっては楽しいひとときであった。
それを暴徒と化した「市民」と一発の銃弾が引き裂いた。
画像

リョウはメイツ星人が殺害されたあとも河原を掘り続けていた。
画像

宇宙船を掘り出し、地球にサヨナラするために・・・。
帰ってきたウルトラマン第33話「怪獣使いと少年」より)

数年後、河原を掘り続ける少年がいた。
画像

彼が成長したリョウである。
アキコはピアノのレッスンの帰りによく「お兄さん」を見かけた。
画像

母親が呼びに来たので手を振るアキコ。
画像

ノンマルトのテーマと同じようなモチーフのBGM。
アキコの母親はリョウも宇宙人だと言う。

「怖いわねえ。宇宙人だなんて。」
「宇宙人だとどうして怖いの?ねぇ、どうして?」
画像

そう。どうして宇宙人だと怖いのか?
母親は答えなかった。
いや、誰ひとり答えられるはずがない。
恐怖のあまり何もしていないメイツ星人を殺した愚かな人類には。

正体不明の宇宙船が大気圏に突入。
コノミの保育園が遠足に訪れたピクニックランドに飛来。
宇宙船には怪獣が冬眠状態で収納されていた。
画像

メイツ星人はメビウスとテレパシーで交信。
「違う。我らに侵略の意志はない。」
サコミズ隊長は対話による歩み寄りを選択した。
ミライは山中でビオと出会う。
画像

メイツ星人の目的は地球と友好を結ぶことだ。
ゾアムルチは地球人の「武器」・メビウス対策だとビオは言った。
ただ、その前に彼はやらなければならないことがあった。
30数年前の「メイツ星人殺害事件」の交渉だ。
画像

これはメイツ星と地球との問題である。
ミライは怪獣なしで対話をするなら手出しをしないと約束。
握手をしようとしたその瞬間、リュウが発砲した!
画像

どアホウッ!
リュウのせいですべてぶち壊しじゃい!
「見たまえメビウス。
 地球人は自分たちと異なる者をすぐに敵と考える。」
画像

負傷したメイツ星人は怒り心頭。
「こんな野蛮な連中にまともな話し合いなど出来るものか!」
信用を失ったメイツ星人は円盤を起動。
画像

命を奪われた同胞の賠償要求に出る。
「大陸部の20%を我らに割譲せよ。」
当然、そんな要求は呑めるはずがない。
メイツ星人は宇宙船を操って進行を開始。
サコミズ隊長は語る。
画像

「30数年前の出来事は二度と起こってはならない悲劇です。
 無知と恐れが生みだした不幸な事件といっていいでしょう。」
画像

「我々は自らの過ちを知り、改めなければなりません。
 ですが、今、危機にさらされている人々を守ることが、
 GUYSの使命であることにも変わりありません。」
メテオールによる攻撃も宇宙船は受け付けない。
傷が痛んできたビオは建物に寄りかかった。
「あのおじさん、ケガしてる。」
見ると緑色の血液が流れ落ちる。
画像

「この人、人間じゃない。きっと宇宙人だわ。」
そう言って避けようとする保育士。
そんな保育士に向かってミーコは言う。
「宇宙人でもケガをしたら痛いよ。」
画像

ミーコは自分ハンカチをビオに差し出す。
画像

「はい。おじさん。」
ミーコと共にハンカチを差し出す園児たち。
画像

園長先生は負傷したビオの左腕にハンカチを巻く。
画像

ビオの元に駆けつけるミライとリュウ。
ミライの説得にもメイツ星人は聞く耳を持たない。
「我らの痛みを知るがいい!地球人どもめ!」
更に街を破壊し続ける宇宙船。
「ミライ何やってる。街が大変なことになってんだぞ。」
画像

リュウ、お前が偉そうに言える立場か?
ミライはメビウスに変身。ビオはゾアムルチを覚醒させた。
画像

リュウはビオに銃口を向けて叫んだ。
「怪獣を止めろ。」
画像
 
「撃てばいい。野蛮で暴力的な地球人め。
 ゾアムルチは私の脳波と同調している。
 私の怒りと憎しみがある限り、決して破壊と戦いをやめない。」
「お前、そんなに地球人が憎いか。」
「ああ、憎いね。」
「仲間の復讐か。」
「仲間・・・仲間以上だ。殺されたメイツ星人は・・・私の父だ。」
画像

構えた銃を降ろすリュウ。
「どうした。撃たないのか?」
「メビウスは必ず勝ってくれるさ。」
「宇宙警備隊員もたいしたことはないな。」
いや・・・たいしたことないのはメビウスだけですから・・・。

そこへ現れた園長先生。
「あなた、メイツ星の人?30年前に地球にいたのはあなたのお父様?」
「それがどうかしたのか。」
「わぁ、お会いたかったわぁ~。」
画像

「会いたかった?」
「お兄さんが言ってたわ。メイツ星の人は本当に心が優しいって。」
「何の話をしている。おにいさんとは誰のことだ?」
「ご存じないの?」
リョウとメイツ星人のことをビオに話す園長先生。
画像
画像
画像
画像
画像

アキコはリョウに質問した。宇宙船をみつけたらどうするのかと。
画像

リョウは一足早くメイツ星に行って握手するんだと笑顔で答えた。
画像

リョウの言葉に感銘を受けて保育園の園長になったのだ。

「あなたのお父様が地球人の少年に残した「愛情」という遺産は、
 私の園の子供達がしっかり受け継いでいます。
 この子達が大きくなる頃、この星はきっと、
 今より優しくなっているでしょう。」
画像

「この星が今よりも優しくなるだって?」
画像

「なあ、オレが言えた義理じゃねえのはわかってる。
 けど、もういっぺんだけ、地球人を信じてみてくんねえか?」
「私の父の遺産・・・。」

突然の雷鳴。降り出す雨。あのときと同じ11月の雨。
豪雨の中戦い続けるウルトラマンとムルチ。
帰ってきたウルトラマンと同じように投げ飛ばしてましたねえ。
画像

「やっぱり、ダメなのかよ・・・。」
豪雨の中、天を仰ぐビオ。
画像

「ダメなんだ!もう一度、
 地球人を信じてみようと気持ちが起こっているのに、
 すぐに憎しみが止められないんだ。
 父のことを思うと、どうしても!」
画像

「お願いだ!私の憎しみを消し去ってくれ!
 ウルトラマンメビウス!」
画像

ゾアムルチの光線を弾き飛ばしたメビウスは光線発射。
画像
画像
画像

蒸気によってモーションが見えなかっただけかもしれない。
でも私にはスペシウム光線を放ったように見えた。
ビオの憎しみ=ゾアムルチは大爆発した。
画像
画像

豪雨の中、頭を垂れたまま動けないビオは何を思う。
画像

雨が上がって、そらには虹が架かっていた。
ビオは地球を去ることにした。手を差し出すリュウ。
「握手は父の遺産の咲かせた花を見届けてからにしよう。」
画像

そう言ってビオは去っていった。
画像

河原の穴を掘っていたリョウはいつの間にか姿を消していた。
画像

彼はどこへ行ったのか。
宇宙船を発見し、今頃はメイツ星人と握手しているかもしれない。

35年前の「怪獣使いと少年」に一応の決着をつけた作品。
しかし、ビオの憎しみはまだ完全には消えてはいない。
解決は「子供達」という次世代に引き継がれた。
あの事件は決して忘れてはならない「人類の負の遺産」。
そして、今の世代はまだメイツ星人に信頼されるに値しない。
あれから一世代経っても人類は「優しく」なれてはいなかったのだ。

園長先生役の斉藤とも子さん。ビオ役の吉田智則さん。
彼らの演技も光っていましたね。
あ、回想シーンの金山老人役も吉田さんでしたね。

この記事へのコメント

2006年11月11日 21:21
こんばんは。つるです。
今回のメイツ星人、よい方向へは進むことは出来なかったけど、ある意味、我々に与えられた課題かもしれません。けど、新マンで衝撃だった、あの銃殺場面が新撮だったのが驚きました。
では、失礼します
レオ
2006年11月12日 00:24
サコミズ隊長の[話し合う勇気が大切]の言葉に
かなりグッときました。テッペイの言うとおり
最初に宇宙人を見た時こわい 園長先生が遺産が子供達につがせている。帰マンとの話が上手にリンクされていますね。怪獣説明も細かくかいてありましたね。おそらく伊吹隊長が書いたんでしょうな
レオ
2006年11月12日 00:25
サコミズ隊長の[話し合う勇気が大切]の言葉に
かなりグッときました。テッペイの言うとおり
最初に宇宙人を見た時こわい 園長先生が遺産が子供達につがせている。帰マンとの話が上手にリンクされていますね。怪獣説明も細かくかいてありましたね。おそらく伊吹隊長が書いたんでしょうな
かめ吉
2006年11月12日 01:03
>つるさま
課題は次世代に持ち越しですか。
私たちの世代でカタを付けられなかったってことですからなんだか複雑です。
メイツ星と地球の友好関係はいつ実現するのでしょうか・・・。
かめ吉
2006年11月12日 01:07
>レオさま
サコミズ隊長は軍人肌の伊吹隊長とは正反対です。ムルチはテッペイの言うことはわかりますが私は支持できません。彼はいわゆる「エリート」と呼ばれる路線を歩んできた人です。
結局は見た目で判断しているということですから、彼らの世代でもダメと言うことです。
タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪
2006年11月12日 07:43
おはようございます。 「負の遺産」とは上手く表現されましたね。 確かにそうかもしれませんね。 この遺産というのは、ひょっとして人間の永遠のテーマなのかもしれませんね。

しかしいつの日か必ず優しくなって欲しいものですよね。 特に我々の子供達の未来を考えた時には。
かめ吉
2006年11月12日 09:10
>タイガーさま
どんな相手にも優しくできる。
どんな相手とも仲良くなれる。
我々の子供達はそう言う世代に育てたいと思いました。
それが「優しく」なれなかった私たちの世代のせめてもの罪滅ぼしなのかもしれません。

改めて「怪獣使いと少年」を観て、何か考えさせられてしまって。
暗くなってしまいました。
館長
2006年11月12日 18:23
こんばんは、館長です。
今回の司令室、なんか暗かったですね。
雨の中の戦いは、けっこう熱い。
まあ、次回も面白そうだなあ。
それと、休養宣言をしました。
今年1年間、いろいろとお世話になりました゚∀゚)ゝ
来年もよろしくお願いします。
それでは、まだ11月ですが、良いお年を~
レオ
2006年11月12日 18:45
>かめ吉様
ある意味ウルトラマンが倒さなくてはならないのは現代社会かもしれません。
銃撃のシーンが新撮だったのがおどろきました。

かめ吉
2006年11月13日 00:08
>レオさま
やはりウルトラマンは第3者なのですね。
その星を監視してはいても介入してはいけないのでしょう。
侵略をから守るのはあくまで宇宙警備隊員の仕事ですからね。
前作の新撮がまたいい感じに撮られていましたねえ。
かめ吉
2006年11月13日 00:09
>館長さま
受験頑張って下さい。
来春の朗報&復帰をお待ちしてます。
また気晴らしに遊びに来て下さい。
帰ってきたウルトラファン
2006年11月13日 10:54
 子供達に他人、つまり余所者と付き合う上で一番大切なことを見事に30分で表現していると感じました。園長先生の心のこもったメッセージ、メイツ星人が残した「遺産」達の屈託のない笑顔。そこにあるのは未来。あの忌まわしい事件から人間は何を学びどのように活かすのか、そして子供達に伝えなければいけない事は何か。かつて上原正三氏が投げた強烈な「現実」というメッセージをメビウススタッフ全員が受け止め、今、何をしなければいけないのかという「提言」で応えた傑作だと思います。

 追伸:私のブログからはトラックバックがちょっと出来なくなったみたいです…(TT)
帰って来たウルトラファン
2006年11月13日 10:56
あ、トラバ出来てないと思ったら出来てる(大汗)すいません、余分なところは削除してください…
かめ吉
2006年11月13日 16:47
>帰ってきたウルトラファンさま
余分なトラバは削除しておきました(笑)

厳しい言い方をすれば私は上原正三氏のメッセージは完全には受け止められていないと思います。「差別」というのは今も「現実」であり、「イジメ」や「イジリ」というふうに形を変えて存在しています。勿論、人種差別なども「健在」です。

今の世代のスタッフ達ではこのくらいかな、という感じ。上手くまとめたとは思います。
次の世代に受け継がなければならないという点を指摘しただけマシだったとは思いますが。

いい作品だとは思いますが、私は傑作とまでは言えません、とても。
帰ってきたウルトラファン
2006年11月13日 17:12
>かめ吉様
 おそらく、「いじめ」「差別」「偏見」は未来永劫に続くでしょう。その意味では「提言」に続く続く「実践」を描く必要は確かにあります。

 ただし、暗い現実に一筋の光を照らしたこと。これだけは見逃してはならないと思います。絶望のとき、何もアクションを起こさなければ絶望のままなのもまた事実ですから。
かめ吉
2006年11月13日 18:31
>帰ってきたウルトラファンさま
さらに次の世代に「優しさ」を受け継ぐ。

「差別」へのアクションは30数年前に私たちの世代に提起されたはず。
学生時代、「差別」に対してアクションを起こした私が次の世代に「優しさ」を受け継げなかったことも事実。
それは、頭の中だけで解決できることではないから。人が人として他者に示す「優しさ」を失っていない子供達には同じ轍を踏まないでほしい。子を持つ親として痛感しています。

Aキラー
2007年12月12日 11:26
youtubeで見たんですか36年前の過去を思い出し決着したと思います。社会性もあり人種差別でメイツ星人が人間らしいと痛感しました。
かめ吉
2007年12月18日 06:11
>Aキラーさま
一つの決着はつけましたね。
ただ我々が「差別」を認識し、アクションを続けなければと痛感させられました。
まだ、現実世界では決着してませんから。
ウルトラファン
2010年01月29日 20:29
園長先生役の斉藤とも子さんは「レッドビッキーズ」にも出演されてましたね。この回、どうせなら上原正三さんが脚本されても良かったと思います。ラストシーンの斉藤さんの言葉はとても悲しかったです。
ウルトラファン
2010年01月29日 20:32
斉藤とも子さんは当時45歳だったそうです。「レッドビッキーズ」では、当時19歳でした。
かめ吉
2010年01月30日 09:36
上原氏自身が「この手の話はもう書けない」と仰ってましたからね。
そういう意味ではこれは「続編」として見てはいけないのかなという感じです。

この記事へのトラックバック

  • ウルトラマンメビウス ゾアムルチ登場 まだ見ぬ未来へ

    Excerpt: 押しも押されぬ異色作の続編・八木監督渾身の一作・直木賞作家朱川湊人さん脚本と、まさにファン期待であり、ファンでない人にも是非観てウルトラのドラマ性を感じて欲しい今回なので、リアルタイムに観てレビューで.. Weblog: 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ racked: 2006-11-11 20:49
  • 怪獣使いの遺産

    Excerpt: 今回はウルトラマンマニアだったら誰でも知ってる「怪獣使いと少年」の続きです。ん~どうも私は納得がいきませんでしたね。今日はちょっと風邪気味なので手短にいきます。 リュウの攻撃のせいで手傷を負ったメイ.. Weblog: 青い翼の民 racked: 2006-11-11 20:54
  • ウルトラマンメビウス #32「怪獣使いの遺産」

    Excerpt: ◆TBさせて頂きます◆脚本家が… という話がすごく話題に上がっていたけれど、観てみると脚本だけでなく演出もボクは印象に残りましたねぇ。 このぐらい、ガラッと印象の変わった演出がされてもボクは全然イイ、.. Weblog: 『真・南海大決戦』 racked: 2006-11-11 20:59
  • ウルトラマンメビウス#32について(感想とつっこみ)

    Excerpt: え~っと、結局リュウが、問題を大きくしちゃったみたいですね(T_T) Weblog: 入院待ち日記 racked: 2006-11-11 21:01
  • ウルトラマンメビウス第32話 怪獣使いの遺産 11月に降った雨は名作だった!

    Excerpt: 11月の雨は冷たく降るものですね。 そしてこの雨ですっきりしました! なんだかわかりませんが、涙が出てきて仕方がないです! いいのか?悪いのか? それはわかりません。 しかし個人的には今回、ほんとに.. Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ racked: 2006-11-11 21:33
  • ウルトラマンメビウス第32話「怪獣使いの遺産」

    Excerpt: 「あ~~~~~~~~~~~~~もううざい!!!!!!!」サイキ 「はあ。」弥助 「この一週間の間何があったと思うの!変なコメントをしてくる奴がいるし情報によれば私の名を勝手に名乗って私のや他のブロ.. Weblog: ゲド racked: 2006-11-11 23:03
  • 【メビウス】Exchange32:怪獣使いの遺産

    Excerpt: 今週の『ウルトラマンメビウス』第32話。 Weblog: 彩賀の徒然なるままに… racked: 2006-11-11 23:15
  • ウルトラマンメビウス第32話

    Excerpt: ウルトラマンメビウス、第32話は『怪獣使いの遺産』 Weblog: Y's WebSite : Blog ~日々是好日~ racked: 2006-11-12 01:16
  • TBS「ウルトラマンメビウス」第32話:怪獣使いの遺産

    Excerpt: 初代からのウルトラマンシリーズが、ドラマ内の時間軸では歴史上の事実として存在し、話が受け継がれているという「メビウス」ならではの設定を活かしたストーリーでした。 Weblog: 伊達でございます! racked: 2006-11-12 01:22
  • ウルトラマンメビウス 第32話 怪獣使いの遺産(次々に追記)

    Excerpt: えー・・・本日はおこがましくも自分がミライになっているという夢を見ました。 久しぶりだな、こんな夢をみたのは。 さてさて、今日のメビウスは歴代シリーズの中でもいまだに 異色の.. Weblog: 医療特撮部LOG racked: 2006-11-12 09:06
  • メビウス 第32話

    Excerpt: ウルトラマンメビウス 第32話 怪獣使いの遺産 巨大魚怪獣 ゾアムルチ  宇宙調査員 メイツ星人ビオ 登場 監督/特技監督:八木 毅/脚本:朱川 湊人 夏の日、広い河原のあちこちを掘る青年。 少.. Weblog: ふぁくとりいD racked: 2006-11-12 09:06
  • ウルトラマンメビウス 32話 怪獣使いの遺産

    Excerpt: ・監督:八木 毅・特技監督:八木 毅・脚本:朱川 湊人 脚本家 朱川 湊人について  ●あの悲劇は繰り返されるのか?驚異的な問題作「怪獣使いと少年」の続編。今回ばかりは軽く見逃すわ.. Weblog: ●○海老太郎のアナーキー日記○● racked: 2006-11-12 09:25
  • ウルトラマンメビウス#32

    Excerpt: 前回の次回予告でもちょびっと出てたけど、 メイツ星人金山の射殺シーンを新撮シーンで入れてくるとはビックリ。 でも、オリジナルの同じシーンではあの中に良や郷もいたんだよなぁ。 その辺はもう少し忠実に再現.. Weblog: わんだぶろぐ racked: 2006-11-12 09:40
  • ☆★ウルトラマンメビウス(第32話)★☆

    Excerpt: == ウルトラマンメビウス(第32話) == {{{ ストーリーや画像は他のブログが詳しく説明・掲載してくれると思いますので…いつものごとく当ブログは、今回の放送で気になった点や過去の作品から.. Weblog: ◇◆映像秘宝館◆◇ racked: 2006-11-12 11:21
  • 遺産相続は大変だ、ということなのだ

    Excerpt: 「ウルトラマンメビウス」第32話「怪獣使いの遺産」は「帰ってきたウルトラマン」の Weblog: 破壊王子流勝手日記 racked: 2006-11-12 12:43
  • 今日のメビウス(2006.11.11)

    Excerpt: 第32話 怪獣使いの遺産 昔、河原のあちこちを掘り返している少年の姿があった。その姿を見かけた少女が何故掘っているのか聞くと、「円盤を探しているんだ、つまりUFOを・・・」と言う。迎えに来た母親に、あ.. Weblog: はんちゃんのページ racked: 2006-11-12 13:19
  • ウルトラマンメビウス~怪獣使いの遺産~

    Excerpt: ウルトラマンメビウス Volume 4バンダイビジュアルこのアイテムの詳細を見る  「帰りマン」第33話『怪獣使いと少年』の後日談として描かれた今回のお話、色々な意味で、後世まで語り継がれるであろう内.. Weblog: ガヴァドンなボログ racked: 2006-11-12 14:30
  • ウルトラマンメビウス 第32話

    Excerpt: 「怪獣使いの遺産」 監督:八木毅 特技監督:八木毅 脚本:朱川湊人 地球にやって来た宇宙船。CREW GUYS JAPANが出動するが、その中には怪獣の反応があることが判明。その時、宇宙船からの「.. Weblog: お萌えば遠くに来たもんだ! racked: 2006-11-12 15:25
  • ウルトラマンメビウス 第32話 怪獣使いの遺産

    Excerpt: メイツ星人と地球人の憎しみと交流の話でした。 未だに異星人のことを宇宙人と呼ぶのに慣れない。 外国人のことを地球人と呼ぶのと同じで、おかしく感じてしまう。 昔メイツ星人が地球へ来るも、汚染空気で体.. Weblog: 特撮中心日記 racked: 2006-11-12 15:55
  • ウルトラマンメビウス第32話 「怪獣使いの遺産」

    Excerpt: 「握手は、父の遺産の咲かせた花を見届けてからにしよう」                  ∞  放送日、私の町は雨が降っていました。まるでこの作品に合わせたかのように。  「怪獣使いの遺.. Weblog: シランゲの第三惑星生活雑記 racked: 2006-11-12 17:27
  • ウルトラマンメビウス第32話 「怪獣使いの遺産」

    Excerpt: 「握手は、父の遺産の咲かせた花を見届けてからにしよう」                  ∞  放送日、私の町は雨が降っていました。まるでこの作品に合わせたかのように。  「怪獣使いの遺.. Weblog: シランゲの第三惑星生活雑記 racked: 2006-11-12 17:29
  • ★ウルトラマンメビウス#32 「憎しみを消し去ってくれ!」

    Excerpt:   巨大魚怪獣ゾアムルチ、メイツ星人ビオ登場  今回の脚本は『花まんま』で直木賞受賞の“朱川湊人”氏!  以前、読売新聞に「円谷の怪獣倉庫」で歴代ウルトラマンに囲まれた写真と共にインタビュー記.. Weblog: 子育てパパの航生日誌Next racked: 2006-11-12 20:53
  • ウルトラマンメビウス第32話+α

    Excerpt:  今日のウルトラマンメビウス,夕食の準備をしているK子さんの代わりに三女の面倒を見ていたので,ゆっくりと見ることができませんでした。そういうわけで,詳しいことは書けません。ごめんなさい。 Weblog: よろずな独り言 racked: 2006-11-12 21:26
  • 無難な軟着陸 『メビウス』32話・感想

    Excerpt: こ、こんなテンプレート用意されちゃったら、使わないわけにはいかんじゃないか(^_^;) 当分の間、トップページはこのデザインでいきます。 ……というわけで、『ウルトラマンメビウス』第32話「怪獣使.. Weblog: K.I.S.S.M.E.-R.ex racked: 2006-11-12 22:34
  • ウルトラマンメビウス第32話「怪獣使いの遺産」

    Excerpt: 今週は当時、差別問題を取り上げた帰ってきたウルトラマン第33話「怪獣使いと少年」の続編でしたが、あまりの出来のよさに驚きました。 単なるリメイクじゃあ無く本気で視聴者に差別問題を伝えたいというのがヒシ.. Weblog: 二千万パワーズ racked: 2006-11-12 23:24
  • ウルトラマンメビウス第32話「怪獣使いの遺産」

    Excerpt: 三十数年前のあの事件。 かつて宇宙人であるという理由だけで、無抵抗の相手を 射殺 Weblog: ぐらんどばんのウルトラ愛 racked: 2006-11-13 01:25
  • ウルトラマンメビウスレビュー~怪獣使いの遺産~

    Excerpt: あらすじ:昔、まだ新幹線が新大阪までしか開通していなかったころ、とある場所で一人の青年が穴を堀り続けていた。そんな青年を興味深そうに見ていた少女。しかし、母親からあまり近付くなと言われる。理由は「宇宙.. Weblog: 帰ってきたウルトラファンのつれづれ日記 racked: 2006-11-13 10:44
  • 今週のメビウス&カブト

    Excerpt:  名作の続編に名作無しとはいうけれど。ゾアムルチとメビウスの雨中の闘いは秀逸とは思った。しかも最近身につけたバーニングブレイブと言う取って置きの必殺ギミックを使わずにメビウム光線(違う)でフィニッシュ.. Weblog: 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式 racked: 2006-11-13 20:59
  • 「怪獣使いの遺産」雑感/【書籍紹介】『人類館 封印された扉』

    Excerpt: 2006.11.11.23:00ころ 前回のエントリーで紹介した、「怪獣使いの遺 Weblog: 多文化・多民族・多国籍社会で「人として」 racked: 2006-11-14 20:22
  • 【ウルトラマンメビウス】怪獣使いの遺産

    Excerpt: 感動してしまいました・・・。 やや疑問に思う表現もありましたが主張はよくわかりま Weblog: 空想非科学少女 racked: 2006-11-15 18:23
  • 第32話「怪獣使いの遺産」

    Excerpt: 巨大魚怪獣 ゾアムルチ 宇宙調査員 メイツ星人ビオ 登場 怪獣使いとは「帰ってきたウルトラマン」第33話「怪獣使いと少年」に登場した メイツ星人(金山老人)のことである。 今回、登場したメイ.. Weblog: スーパーヒロインの広場 racked: 2006-11-15 21:40
  • ウルトラマンメビウス 32話 怪獣使いの遺産

    Excerpt: 絶賛するブロガーさんが多いんですが、正直この話を「怪獣使いと少年」の後日談にするのはどうなのか?と思った次第で・・・ 帰ってきたウルトラマンの「怪獣使いと少年」は、よく欠番にならなかったと思うほ.. Weblog: 【日々の未来】徒然なるままに・・・ racked: 2006-11-17 23:37
  • メビウス・妄想感想・32

    Excerpt: 謝罪と賠償(土地)を要求する!!! どっかの国の人みたいだよ(笑) 要求がムチャ過ぎる。 妄想感想いきます。 Weblog: オイラの妄想感想日記 racked: 2006-11-18 06:45
  • ウルトラマンメビウス 第32話『怪獣使いの遺産』

    Excerpt: コレってアイハラがでしゃばらなければ簡単に解決したんじゃないの? ま、メイツ星人が端から好戦的に構えていたのは否めないけどね。 どう見ても私怨丸出しだったし。 だってメイツ星の総意とは考.. Weblog: SISTER'S SHIP racked: 2006-11-20 20:18
  • ウルトラマンメビウス第32話「怪獣使いの遺産」RSK2週遅れVer.

    Excerpt: はいはい、今日は「生物彗星WoO」がお休みなので、溜まっている特撮レビューをドンドン消化しますよ! 「ああ憎いね!殺されたメイツ星人は!私の父親だ!」 まずは、続編をやろうというその限.. Weblog: オタク戦隊3バるカん racked: 2006-12-02 01:59
  • ウルトラマンメビウス 第32話「怪獣使いの遺産」

    Excerpt: 脚本 朱川湊人 監督・特技監督 八木 毅 -巨大魚怪獣ゾアムルチ メイツ星人ビオ登場- 河原でただひたすらUFOを探していると言って掘り返している宇宙人かもしれないという少年と少女が出会う。 そ.. Weblog: ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 racked: 2006-12-03 08:04
  • 多くの競馬通を驚愕させた投資競馬の極意!

    Excerpt: もし、その手法を現実にその目で見ることができるとしたら・・・ Weblog: 投資でプチリタイヤするぞ! racked: 2007-06-04 18:37
  • レイバン 店舗

    Excerpt: 「ウルトラマンメビウス」第32話「怪獣使いの遺産」 あしたはきっとやってくるさ!/ウェブリブログ Weblog: レイバン 店舗 racked: 2013-07-03 16:58