「ウルトラマン」第6話「沿岸警備命令」

海獣ゲスラ 登場。

「海獣」といえば海棲哺乳類のことじゃないんですかね。
でもこのゲスラもとはカカオに付く害虫を食べるトカゲです。
東京湾の汚染された水によって巨大化したらしいですが。

スーツは「ウルトラQ」のピーターを改造したもの。
トゲトゲがわんさか付いている割にピンクの唇が鮮やか。
焦点が定まっていないような眼。
甥っ子(当時5歳)などはソフビを見てこう宣った。
「ばあちゃんに似てる」
確かに似ているが(違)
ちなみに娘は4歳のときミクラスを見て同じことを言った。

話がそれました。もう一つのサイド(?)ストーリーがあります。
宝石泥棒・ダイヤモンド・キック団とホシノ君たち。
「怪獣映画」と「盗賊団(またはギャング)」。
東宝怪獣映画ではよく出てくる設定ですね。
なんか、時代というか流行というか。

ゲスラは、やはり細身のピーターをトゲで隠し、大きく見せています。
先述の眼と唇の感じがなければわからないほどです。
新たに付けられた頭の後方の「触覚」が弱点として設定されています。
どう見ても「背びれ」のような形状ですが。
その触覚をウルトラマンにもぎ取られて絶命します。

ゲスラは「ゲラン蜂の幼虫」という設定があったように記憶しています。
当時の怪獣図鑑かなんかだったと思いますが。
虫ではなく、虫を捕食するとトカゲの方になったようですなあ。

そういえば以前のエントリで「Q」怪獣の改造のことを書いたとき、
ゲスラを書き忘れました。
あはははは。
笑ってごまかしちゃおうっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪
2006年09月05日 06:39
あ!私もゲスラとピーターの事をスッカリと忘れていました(汗) なんともピンク色が鮮やかなゲスラですね(笑) 必殺光線ナシでケリがつくとはまた驚きの話でした。 やはり怪獣プロレスだったんですね。
かめ吉
2006年09月05日 13:17
>タイガーさま
必殺光線ナシということは、たいしたこと無いと油断していたわけでしょうか。それで不用意に毒にやられたと。
次回、アントラーは初めてスペシウム光線が効きません!
Tornado
2006年09月07日 20:33
こんばんは。
>「怪獣映画」と「盗賊団(またはギャング)」。
東宝怪獣映画ではよく出てくる設定ですね。

東宝の怪獣映画に出てくるギャング団って何ともいえない味わいを醸し出してますよね。
特に『宇宙大怪獣ドゴラ』はその際たるものだとも思います。
かめ吉
2006年09月07日 23:00
>Tornadoさま
『宇宙大怪獣ドゴラ』は大好きな映画です!
私の故郷・北九州に現れた怪獣ですし。
若戸大橋が釣り上げられたりして。
ギャング団もどこかマヌケでのどかな雰囲気を醸し出してますからねえ。

この記事へのトラックバック

  • ウルトラマン第6話「沿岸警命令」

    Excerpt: 今週のファミリー劇場の初代ウルトラマンは 第6話「沿岸警備命令」 海獣ゲスラが登場 第6回目にして早くも3回目の水を使った特撮! 今では絶対に考えられないペースですよね。 そ.. Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ racked: 2006-09-05 06:37
  • ウルトラマン 『沿岸警備命令』

    Excerpt: 東宝特撮映画でお馴染みの伊藤久哉氏が今回のゲスト(ダイヤモンド・キック役。凄い名前だ)でござんす。 伊藤氏は確か『禁じられた言葉』で【岩本博士】を演じています。この岩本博士、平田昭彦氏が演じている岩本.. Weblog: Attack of the Mad Axeman racked: 2006-09-07 20:26
  • 6 沿岸警備命令

    Excerpt: 山田正弘 野長瀬三摩地 高野宏一 「あー!」 「どうしたんだ?チロ」 「怪物だよ、怪しいやつ、見たんだボク!見たよ!見た!」 「ボク怪獣見.. Weblog: 光の国から愛をこめて racked: 2007-07-16 17:39