ベムスターのおさらい

8/6放送のメビウスに登場する宇宙大怪獣ベムスター。

過去に何度か登場したこの人気怪獣のおさらいを。
ベムスター初登場は、
「帰ってきたウルトラマン」第18話「ウルトラセブン参上!」です。
宇宙からMATの宇宙ステーションを呑み込んで地球に飛来しました。
ウルトラマンもスペシウム光線も吸収され、太陽に向かって逃げ出した。
画像

そこをセブンに助けられ、ウルトラブレスレットを与えられる。というお話。
ベムスターはウルトラ最強クラスの宇宙大怪獣という印象を残した。
2回目は「帰ってきたウルトラマン」第37話「ウルトラマン夕陽に死す」
このときはウルトラマンの能力分析のためナックル星人が再生したもの。
フィルムは18話を再編集しただけ。

3回目は「ウルトラマンタロウ」第29話「ベムスター復活!タロウ絶体絶命!」
巨大ヤプールによって改造された改造ベムスターとして登場。
続く第30話「逆襲!怪獣軍団」にも登場。

「宇宙大怪獣」→「宇宙怪獣」に格下げ。
とにかく情けない造型。
どこから見ても弱そう。
目もロンパってるし・・・orz。

画像

しかもZATのエネルギー爆弾でやられる始末。
一応、宇宙ステーション呑み込んで意地は見せたがね。

そして、今回「ウルトラマンメビウス」第18話「ウルトラマンの重圧」
初代よりかなり色が薄い感じがする。目が少し眠そうというか猫目。
画像

高山良策造型を意識してるのか?そこまでいってないが。
今回はあのお腹の口がグロイとか言われてますが・・・。
実際の映像次第でしょう。予告編のカットだけで判断するのはやめときます。

ベムスターはもともと角度によって印象が変わる怪獣である。
正5角形を基本とした体型は正面はややふっくらとした印象。
画像

しかし、斜めから見ると精悍な姿となる。
画像

横顔はやや細面の感じを受ける。これが絶妙のバランス。
画像

タロウに出た改造ベムスターはこのバランスが酷いのだ。
<全身>
画像

<斜め顔>
画像

<横顔>
画像

平面ではなく全体の立体としてのバランスを考えて造型したのかの言いたくなる。
ちなみに「メビウス版」の横顔。
画像

飛び人形についても見てみよう。
初代の飛び人形の出来は決して良い出来ではない。
着ぐるみとのギャップが大きすぎる。
どうして、あのベムスターが飛ぶ時にああなってしまうのか。
この初代の飛び人形は頭部がむやみにデカイ。
画像

こうなったらメビウスではやはり着ぐるみ飛ばした方が早いとなったか。
画像

※これって着ぐるみなのかい(?)

<おまけ>
地球に向かうベムスターの図。同じようなカットですなあ。
こちらは初代
画像

こちらは改造ベムスター
画像

ストーリー的には同じような展開だったんだけど緊迫感が全然違う。
やはり、造型とストーリーの両方が重要ですな。

これはメビウス版
画像

構図が逆でしたね。これも意地か?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪
2006年08月03日 12:21
改造ベムスターって、改めて初代ベムスターと並べますとかなり犯罪に近いぐらいにイケてませんね(涙)
あ!それから王監督退院おめでとうございます(*^-^)ゞ 敬礼♪
かめ吉
2006年08月03日 13:42
>タイガーさま
いやぁ~、これはもう「犯罪」でしょう(笑)
やはり、人気怪獣を出すからにはスタッフもそれなりの覚悟が必要ということですね。

王監督、ホントに良かったです~。
関西
2006年08月03日 18:50
メビウスになってから復活怪獣の目がかわいくなっている。

なんだかなぁ・・・。

やっぱり初代のほうが好き。
かめ吉
2006年08月04日 01:07
>関西さま
おっしゃるとおりです。
初代を超える情熱がないと、造形物も超えられません。
てれすどん2号
2006年08月05日 03:14
あらためて観ました!よければこちらのブログ(http://blog.goo.ne.jp/masashisandesuka)にどうぞ。あえて改造は観ないでのぞまないでおきました(笑)それにしても造形悪いなあ~~、そりゃあ人間に目をチクっとやられるわ(笑)

こう観れば、新造形はイイですね!楽しみ☆
かめ吉
2006年08月05日 07:26
>てれすどん2号さま
TB&コメントありがとうございました。

「タロウ」の改造ベムスターは目を刺されて黄色い液体(血?)を流します。
初代のブレスレットでの切断面は赤です。
これはもう、別の生き物ですな。
帰ってきたウルトラファン
2006年09月14日 17:24
ベムスターに限らず、タロウ以降の復活怪獣ってオールドファンの逆鱗に触れる着ぐるみが後を絶たないんですよね。筆頭がメフィラス星人。1期ウルトラのファンの中には認めんという人も多いとか。←でも、「卑怯もラッキョウもあるか」という台詞、個人的に大好き。他にも80のゴモラとかも首をひねるパターンですよね。
かめ吉
2006年09月14日 22:47
>帰ってきたウルトラファンさま
メフィラス星人もエレキングもスタッフの愛情か欠けてるんですよ。
80は割と言い造型の怪獣が多かっただけに「ゴモラⅡ」は残念。声も違ったし「Ⅱ」って何?って感じでした。
その直後に出た「ゲラ」が初代ゴモラの声でした(確か)ので音源は残っていたはずなのに。

この記事へのトラックバック

  • ベムスターとは? ウルトラマンメビウス第18話予告! ベムスター待機中!

    Excerpt: ウルトラマンメビウス第18話の予告&ベムスターのデータが公式サイトでUPされています。 こちら→【第18話 ウルトラマンの重圧】 ? こちら→【宇宙怪獣ベムスター】 ? とい.. Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ racked: 2006-08-03 12:18
  • 宇宙怪獣ベムスター襲来その時、、、ウルトラマンが帰ってきた。

    Excerpt: そうだ、明日のメビウス18話はベムスターだ。かつての、帰ってきたウルトラマン同じく18話、スッと僕の心の中に入ってくるのは、ウルトラなのだ。 Weblog: 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ  racked: 2006-08-05 02:58
  • プラダ 財布

    Excerpt: ベムスターのおさらい あしたはきっとやってくるさ!/ウェブリブログ Weblog: プラダ 財布 racked: 2013-07-10 01:40