「ウルトラマン」第1話「ウルトラ作戦第一号」

宇宙怪獣ベムラー登場

リアルタイムで見ていない「Q」「マン」「セブン」。
私にとっていわば「聖域」であってレビューして良いものか迷いました。
今年はシリーズ40周年というコトで若輩者ながら書いてみたいと思います。

記念すべき第1話に登場は「ウルトラマン」の原題のひとつ「ベムラー」の名をもつ怪獣。
画像

「M78星雲人」の「彼」は凶悪犯「ベムラー」を護送中に逃げられてしまう。
まず護送中に逃げられるという時点で問題はあるが。
「ベムラー」を地球まで追って来た「彼」は地球人・ハヤタと激突。
ハヤタを「業務上過失致死」で死なせてしまう。
「申し訳ないことをした」とハヤタに話す「彼」。
命がひとつしかない地球人としては「申し分けないで済むか!」というところ。
命を複数所有できる彼としてはカルチャーショックだったろう。
「この星の生物はなんと脆弱なことか」と。

予備の「命」を持ち合わせていなかった「彼」は自分の命で購うしかなかった。
ベータカプセルをハヤタに与え、一心同体となるという。
「使うとどうなる?」というハヤタに「フッフッフッ」って、おいっ!
躊躇無く使うハヤタもハヤタだが。
ハヤタは最終回で「彼」と分離したあと、その間の記憶を失っている。
ということはハヤタの姿をし記憶を共有していたも人格は「彼」なのか?
「タロウ」客演時には「地球ではハヤタと呼ばれていた」と発言。
今回の映画の特報でも「地球での名はハヤタだ」と断言する「彼」。
ちょっと待て。
地球人・ハヤタは別に存在しており「彼」は「彼」でしかないはず。
地球にいた時の仮の名のつもりだとしてもこれでは「なりすまし」である。
(人格問題についてはこちらのエントリをご覧下さい)
40年間も「なりすまし」ていて不都合はなかったのだろうか?
市役所や銀行で偶然居合わせたとか。
(まさか既に地球人ハヤタはこの世から・・・)

ともあれハヤタは「無事」でベムラーは竜が森の湖底に。
ハヤタは特殊潜行艇を持ってくるよう要請。
水中からベムラーを追い出し、ジェットビートルで迎撃する。
これが「ウルトラ作戦第一号」である。
作戦は上手く進行し、ベムラーが湖上に姿を現す。
・・・特殊潜行艇をくわえて・・・orz。
構わずビートルは攻撃。その衝撃で特殊潜行艇は地面に激突。
さらにベムラーのゴジラばりの青白い光線を浴び周りは燃え上がる。
しかし、ハヤタはケガ程度。
ハッチを開けてベータカプセルを高々と上げた。

「M78星雲の宇宙人からその命を託されたハヤタ隊員は、
 ベータカプセルで宇宙人に変身した。」

石坂浩二氏のナレーションが状況を説明する。
スーツアクターの古谷敏氏はアクション専門の俳優ではない。
(ご存知だと思いますが「セブン」のアマギ隊員です)
脳天唐竹割などの打撃技中心。
腕の小さいベムラーが相手じゃ仕方ないですなあ。
でも、ジャイアントスイングで投げ飛ばしたりします。
画像

最後はリフトアップして湖に叩きつけるとブクブク沈み青い球に。
「彼」は腕から光線を放ってこの球を粉砕。
(まだ「スペシウム光線」という名はありません。命名は第二話。)

そしてハヤタは帰ってきた。
「彼が出てきましたか。」と「彼」を連発。
イデの問いかけにも「名なんて無いさ。」
「よせやい。名無しの権兵衛なんてことあるもんか。」
そう言われてハヤタは「ウルトラマンって言うのはどうだい。」
「そりゃあ・・・ウルトラにいいでしょう。」
ここでもイデに名前がないなんてあり得ないと言われ「ウルトラマン」と言う。
地球での呼び名が決めたのもハヤタではなく「彼」だったのかもしれませんね。

<おまけ>ウルフェスのベムラー像です。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪
2006年08月01日 07:11
おはようございます(*^-^)ゞ 敬礼♪

こちら、マイドのごとく火曜日はどうしてメンテナンスの日になっているようです(涙)
かめ吉さんも初代マンをお書きになられたんですね(嬉) やはりあれはどう見ても業務上過失致死としかいいようがないですよね・・・。

またよろしくお願いいたします(*^-^)ゞ 敬礼♪
かめ吉
2006年08月01日 10:31
>タイガーさま


「A」13話のレビューでボケ兄さん呼ばわりしたので恐縮しながら始めました(笑)
やはり「Q」に流れをくんでいますからどこか牧歌的な雰囲気がありますね。
どこまでやれるかわかりませんが、こちらこそよろしくお願いします。
ウルトラファン
2010年04月02日 11:24
最後の画像びっくりした。今月から、ファミ劇で、「デジタルリマスター版ウルトラマン」が、スタートしますね。楽しみです。
かめ吉
2010年04月02日 11:49
ベムラー像は言われなきゃわからないモノでした。
ウルトラマァン
2010年05月01日 14:25
「ウルトラマン デジタルリマスター版」が、始りましたね。面白いです。

この記事へのトラックバック

  • ウルトラマン第1話「ウルトラ作戦第一号」

    Excerpt: 今週からウルトラマン誕生40周年記念ということで始まりましたファミリー劇場での初代ウルトラマン第1話「ウルトラ作戦第1号」のレビューをしてみたいと思います(*^-^)ゞ 敬礼♪       .. Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ racked: 2006-08-01 08:28
  • ウルトラマン 『ウルトラ作戦第一号』

    Excerpt: 7/30よりファミリー劇場でウルトラマンがスタート。それでは早速。 宇宙より飛来した2つの飛行物体。その内の一つ、青い球は竜ヶ森湖に着水。もう一つの赤い球は、これらを追跡していた科学特捜隊のハヤタ隊員.. Weblog: Attack of the Mad Axeman racked: 2006-08-01 22:30