「ウルトラマンマックス」第20話「怪獣漂流」

亜空間怪獣クラウドス登場。

亜空間から飛び出した怪獣に「クラウドス」と命名したトミオカ長官。
エリーに「ヘンです。」と一蹴され落ち込む長官。
風に流され始めたクラウドス。

「ワイヤーで誘導作戦」開始。
お約束通り気絶するミズキをよそに作戦実行。
DASHを応援するブラスバンド部と応援部。
うまくいきかけたところだったがその音で怪獣が目を覚ます。
体内密度が上昇し重くなったクラウドスは降下開始。
マックスに変身しようとマックススパークを出すカイト。
ここでミズキが目を覚まして変身できない。
しかたなくダッシュアルファをフラフラさせて催眠術成功。
おかげでミズキは車酔いでフラフラ。
レム睡眠に入ったクラウドスを起こさないために街の騒音を防ぎまくる人々。

席を奪われてふくれっ面のエリーをよそに「イヤーシルド&サンダー作戦」開始。
しかし、イヤーシールドで塞いだのは「鼻」だった。
息が詰まったクラウドスはついに目を覚まし地上に落下。
ここでマックス登場。
しかし、重くて潰されるし、DASHの攻撃で落雷を喰らうし散々。
最後は亜空間トンネルを発生させることに成功。
クラウドスは帰っていった。

なんか中途半端なギャグで今ひとつ笑えなかった。
スカイドンの焼き直しにもなっていない。
もう少し、内容を吟味してやらないとただの「おちゃらけ」になるぞ。

来週は人気コンテスト1位の「古代怪獣ゴモラ」登場だ。


たのむぞ~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック