「帰ってきたウルトラマン」第27話「この一発で地獄へ行け!」

八つ切り怪獣グロンケン登場。
八つ切りと言っても写真のサイズではない。(←バカ)

巨大観音像が何者かに切断される事件が起きた。
調査するとノコギリの音のようなものを聞いたという証言もあった。
全身ノコギリだらけの怪獣・グロンケンの仕業だ。
この怪獣、尻尾でジャンプして空中キックをするという技を持っている。
全身ノコギリという強力な武器をまったく無視した不可思議な技である。

観音像を斬った理由もわからん。
強いて挙げればでかくてジャマだったからとしか言いようがない。
ストーリーは落ち目のキックボクサーの復活劇と同時進行。
郷のおかげでウルトラキックを会得するが試合では使わない。
好意を抱いていたアキが郷の恋人と知ったからだ。
アキの目の前で郷から教えて貰った技は使いたくなかった。
ウルトラマンがグロンケンの首を蹴り落とす。
と、同時にキックを食らってKO負け。

「意地で負けることもある。」

そう言って立ち去る彼。ウルトラマンのお面をぶら下げて。

ネーミングも26話の「ノコギリン」の名はこっちのじゃないか。
まあ、グロンケンの「ケン」が「拳」とつながると言えば言えるけど。

第3クールに入った中だるみの1本だね。

次回は台風怪獣バリケーンで実相寺作品を堪能しよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ウルトラファン
2010年02月10日 21:49
この回に、沢村忠さんが、特別出演されてましたね。この、「帰ってきたウルトラマン」の前番組、「キックの鬼」という、アニメのキャスティングだそうです(スルーされてますけどね)。
ウルトラファン
2010年02月10日 21:52
キックボクサーの名前は、「東三郎(アズマ・サブロウ)」です。
かめ吉
2010年02月11日 10:27
この回は記憶で書いていたため訂正が多かった。
「中だるみ」してたのは自分だったりします。

この記事へのトラックバック